高柳克弘のページ

 

連絡先

連絡先のメールアドレスです  mikanbuson アットマーク yahoo.co.jp

略歴

1980年、静岡県浜松市生まれ。早稲田大学教育学研究科博士前期課程修了。専門は芭蕉の発句表現。2002年、俳句結社「鷹」に入会、藤田湘子に師事。 2004年、第19回俳句研究賞受賞。2008年、『凛然たる青春』(富士見書房)により第22回俳人協会評論新人賞受賞。2009年、第一句集『未踏』(ふらんす堂)により第一回田中裕明賞受賞。2016年、第二句集『寒林』(同)刊行。2017年度、Eテレ「NHK俳句」選者。2018年、浜松市教育文化奨励賞「浜松市ゆかりの芸術家」を受賞。現在、「鷹」編集長。読売新聞夕刊「KODOMO俳句」選者。全国高等学校俳句選手権大会(俳句甲子園)選者。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:katsuhiro
ぼんぼんさま
お読みくださりありがとうございます。
題材は重くても、叙し方は軽やかに、と心がけたつもりでしたが、やはり心情がこもってしまいますね。それぞれの方が持っている身近な方の死に思いを馳せてもらえればと思っています。

投稿者:ぼんぼん
こんにちは。

読売、読みました。私も亡くなった両方の祖母のことを思い出しました。亡くなった時は、老人の死ぬ時ってなんてかわいそうなんだと思いましたけれど、昨日の高柳さんの文章を読んで思いを改めました。

高柳さんのおばあさまも私の祖母も愛する対象があったというのは幸せなことだったのだと思います。

…って、高柳さんはじめから重いじゃないですか?考えすぎてしまいましたよ(^^;)

ではまた。
投稿者:katsuhiro
ぼんぼんさま

こんばんは^^ 読売、よかったら読んでくださいね。

日付、勘違いしていました。9月10日ですね。毎週月曜日なのです。

軽やかなものを書いていければと思っています。よろしくお願いいたします。


投稿者:ぼんぼん
こんばんは。

ウチは残念ながら読売ではないんですが、朝刊ならコンビニで買えますね。

四日間のうち、最初の三日間は月曜日なのですが、9月11日だけ火曜日なのですけれど、9月11日でいいんですよね?

楽しみにしています。

ではまた。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ