高柳克弘のページ

 

連絡先

連絡先のメールアドレスです  mikanbuson アットマーク yahoo.co.jp

略歴

1980年、静岡県浜松市生まれ。早稲田大学教育学研究科博士前期課程修了。専門は芭蕉の発句表現。2002年、俳句結社「鷹」に入会、藤田湘子に師事。 2004年、第19回俳句研究賞受賞。2008年、『凛然たる青春』(富士見書房)により第22回俳人協会評論新人賞受賞。2009年、第一句集『未踏』(ふらんす堂)により第一回田中裕明賞受賞。2016年、第二句集『寒林』(同)刊行。2017年度、Eテレ「NHK俳句」選者。2018年、浜松市教育文化奨励賞「浜松市ゆかりの芸術家」を受賞。現在、「鷹」編集長。読売新聞夕刊「KODOMO俳句」選者。全国高等学校俳句選手権大会(俳句甲子園)選者。

著作一覧

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:katsuhiro
morimotoさま

先輩後輩とりまぜてのカラオケ大会、楽しそう。高校生の頃の絆は、大切にしてくださいね。一生の宝になりますから。
投稿者:morimoto-n
俳句甲子園3位祝い兼文化祭成功打ち上げで一度行きました^^
横と同じぐらい縦の繋がりが強い(強すぎる?)部です。
投稿者:katsuhiro
kotomiさま

kotomiさんは、間瀬さんですね。ごめんなさい、私の勤務している学校に同名の生徒がいましたのでうっかり間違えていました>< 失礼しました。

「轍」の最新号、森本君からいただきました。
表紙の「轍」の字はkotomiさんが書いたそうですね。凛然とした力強い字です。またみなさんにあらためて感想をお便りしますね。

高田のチームのみんなでカラオケに行くこともあるのでしょうか? チームの和気藹々とした雰囲気が「奮闘記」から伝わってきました。
投稿者:katsuhiro
morimotoさま
書き込み、ありがとう。そうですか、morimotoさんの世代も小田和正を歌うのですね。morimotoさんの歌う「ラブ・ストーリーは突然に」、聞いてみたいです。

句会が終わった後も、「もうちょっとみんなでいたい」というときにカラオケはいいですよ。大学生になったら、ぜひやってみてください。
投稿者:morimoto-n
僕も歌は苦手ですが、大声を出すのは好きです(笑)小田和正が特に好きなんです。
上を向いて歩こうは去年の俳句甲子園でより好きになりました。

句会の後にカラオケってなんか良いですね!
投稿者:kotomi
すみません、
桔梗祭って何ですか??

投稿者:katsuhiro
kotomiさま

古い歌の方が好きだなぁ、「上を向いて歩こう」とかね。知らなかったら、お父さんお母さんに聞いてごらん^^

そういえば「桔梗祭」、何やったの?



投稿者:kotomi
高柳先生もカラオケに行かれるんですね。何か意外ですww何を歌うのか気になります……。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ