高柳克弘のページ

 

連絡先

連絡先のメールアドレスです  mikanbuson アットマーク yahoo.co.jp

高柳克弘の講座

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:katsuhiro
智子さま
す、すみません、私も気楽に「見てみてください」と言ってしまったのですが、新聞って各地で違うんですね。しかも、ぜんぜん違うわけじゃなくて、微妙に掲載日とかがずれるんですね……。たくさんダッシュさせてしまってみたいで申し訳ないです。そして、ありがとうございました。
ヒロミさま
読んでいただいてありがとうございます。宮崎のお二人に届いたことが、とても嬉しいです。がんばって書いてきてよかったなと、心から思っています。
投稿者:ヒロミ
↓日高さんに見せて貰うことになってます♪
投稿者:日高智子
こんにちは。私もたえ様同様コンビニにダッシュしたのですが、3軒空振り。
駅に走り、ようやくゲットしました。
が、載っていないのです。どこにも『俳句月評』なるものが。
九州で発行されるものは福岡で編集されるようで、編集の方に電話でお願いして毎日新聞の方のご協力で 今、手にすることができました。
九州では17日に掲載されたようですが、『今こそ旺盛な批評を』と題された 07年回顧 俳句 で間違いないでしょうか・・・。
私は宮崎が好きで宮崎が世界の中心(?)と密かに思っていましたが、全国紙の内容が違うという現実に驚きました。違うのは地方版だけだと思っていましたので。
とりあえず、手に入って良かったです。
俳句は詠むことは勿論ですが、選句、選評がより難しく また大切だと改めて感じました。
投稿者:katsuhiro
たえさま
ダッシュしてくださってありがとうございます! 批評と言うと堅苦しいですが、要するに読むということですよね。句会の合評もその大事なひとつ。受け売りじゃなくて自分の言葉で批評ができたらいいですよね。
みふねさま
そんなふうに言ってくださってありがとうございます。これで毎日新聞の時評は終わりですが、広く内外の作品や評論に目配りすることは続けていきたいと思っています。
投稿者:みふね
見逃しましたぁぁぁ!!!
もう遅いか・・・がっくり。
投稿者:杉谷たえ
コンビニ猛ダッシュ・・置いてありませんでした。会社の同僚の家がお店をやってまして 毎日新聞あり!とのことで、火曜日にやっと手にすることができました。
私達はとりあえず、五人会で馴れ合いにならず、批評し合う を心せねば と思いました。

http://sun.ap.teacup.com/katsuhiro/28.html
投稿者:katsuhiro
buriさま
ご無沙汰しております。
「夏への扉」はハインラインから拝借しました。SF好きなので時々タイトルをそっち方面から引用しています。気付いていただいて嬉しいです!

「芭蕉の一句」は来年刊行の予定です。そろそろ原稿の手直しに入っているところです。がんばります!
投稿者:buri
こんばんは。
毎日新聞買わねばと思っておりましたが締め切りに追われてこんな時間になっておりました。「夏への扉」?ハインラインの猫ですか?青梅にある喫茶店の名前?現代美術館の企画展?それとも齋藤慎爾さん?裕明さん?いろいろ考えております。

そうそう、「芭蕉の一句」は一冊になるのでしょうか。楽しみにしております。
投稿者:katsuhiro
たえさま
ありがとうございます!
安食ファミリーにも、よろしくお伝えください。あと、鷹のコミュニティ設立おめでとうございます。活気ある会になりますように!
投稿者:杉谷たえ
地元の新聞を購読していますので・・16日の毎日新聞はコンビニへ猛ダッシュ。楽しみにしております。安食ファミリーにもお知らせしなきゃ。


http://sun.ap.teacup.com/katsuhiro/28.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ