東日本大震災から早5年160311  青葉の百姓

東日本大震災から早5年

2016.3.11
5年前、次々と飛び立っていく救援大型ヘリ。
東日本大震災から早5年になります。


クリックすると元のサイズで表示します
救援大型ヘリ(1)
神奈川から被災地救援に向かう大型ヘリ


クリックすると元のサイズで表示します
救援大型ヘリ(2)
次々と神奈川から被災地救援に向かう大型ヘリ
異様な雰囲気でした。


地震、津波による原発事故の恐ろしさは想像を絶する姿であり、地震国に原発はいらない。
震災地の復興はまだまだ遠いです。


青葉の百姓 2016.3.11記


ネット仲間からのコメントです。

-----------------------------------------------------
繭玉さん
2016年03月11日 21時16分
今日は、テレビも番組が追悼の物が多かったですね。

青百
2016年03月12日 06時39分
もうあれから5年も経つのですね。
2011年3月11日の14時50分頃に発生した、忘れもしない東日本大震災時に私は国会中継を見ていました。
大きな横揺れが長く続きました。
それに伴って発生した巨大津波の恐ろしさ、想像を絶する福島原発事故も起こったが、この有害放射能は100年以上消えないらしいね。



由☆彡さん
2016年03月12日 09時20分
私は、その日、墨田区の10階以上の某ビルの7階にいました。
最初、ガラス窓の外で何やらガタガタいってたので、ガラス窓の掃除の人かなと思って外を見たらだれもいませんでした。
そしたら、突然、めまいが、いえ違いました。
ビルが揺れたのです。そう地震でした。
私は、立っておれず座り込みました。
当然、エレベーターは止まり、警備の人がドアをたたき、『誰かいませんか!』と声掛けしておりました。
私は、階段から降り脱出しました。
その後、自宅までは、当然歩いて帰宅。
警察官など、関連者たちが、何人か道路整備をしていました。
かなりの時間をかけて帰宅しました。
帰宅途中、何の情報がない。
家族に連絡不能、はじめは何人かいましたが、だんだん一人、二人減り、結局私は一人で、黙々と自宅に向かった。
何だか、ものすごく孤独でした。
この震災が、昔の関東大震災の様な地震だったらどうなっていたでしょう。
とても恐ろしいです。
福島原発の処理も何も解決されていない。
復興は、まだまだです。
まだ、何も解決されないまま、避難解除されているが・・・。
まだ、帰れませんよね。

青百
2016年03月12日 09時45分
由☆彡さんはその日に某ビルの7階にいたのですか?
建物の中は上階に行けば行くほど揺れるしね。
家内はスポーツクラブに居て何かやっていたと思うが、聞くところによるとプールに入っていた人はもっと大変だったろうね。
巨大津波被害の復興もまだまだ、福島原発事故の復興はそれ以上に大変だ。
何も解決されないまま避難解除されているところがあるが、放射能の影響は大丈夫なのだろうか?
政府以外の第三者による放射能チェック体制を確実にして欲しいですね。


青葉の百姓 2016.3.12追記


-----------------------------------------------------
さぬきふじさん
2016年03月16日 23時37分
震災があって、もう5年も経過したのですよね。
早いというか、復興は遅いといいますか・・・・
原発の規制解除・・・と云われても自宅に帰って、生活は?
何も整っていないのに、解除だけされても困るというもの。
せめて、生活出来るように環境を整えるのが先だと思いますよ。
残ってるのは高齢者・・・・これでは、何をするのも不自由というものでしょうに。
普通の生活に戻りたい!
これが住民の最低の希望なのに、何時になったら叶うのでしょうか?

青百
2016年03月17日 06時39分
さぬきふじさんの言われる通りです。
子供達、孫たちは放射能の影響を恐れて戻って来ない。
残ってるのは高齢者だけです。
東日本大震災、巨大津波の影響で安全だと言っていた原発は崩壊してしまったのです。
今一度、国民は各地にある原発の廃止・廃炉も含めて日本の将来を考えていくべきですね。
日本は地震国だという事を肝に銘じて・・・。


青葉の百姓 2016.3.17追記




2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ