H新国立競技場建設工事現場を追って180628  青葉の百姓

H新国立競技場建設工事現場を追って


2018.6.28
今日は新宿に所用があり、ついでに新国立競技場建設工事現場へ立ち寄って来ました。
4月の桜の時期に来た時よりかなり進んでいる。

2015.12.22
新国立競技場は安倍首相がA案(現在建設中)で了承され、工事着手してから約2年半が経過。
青百の新国立競技場建設工事現場を追って既に9回目となる。
屋根の鉄骨は外からは見えなくなったが、中では屋根の骨組みを組み立てている。  


クリックすると元のサイズで表示します
新国立競技場(1)
新宿から中央線に乗りJR信濃町駅で下車、大江戸線国立競技場駅へ向かって歩くと見えてくる。


クリックすると元のサイズで表示します
新国立競技場(2)
左側
いつもの撮影地(東京体育館2階広場)まで歩き、カメラ一枚では入らないので二枚撮る。

クリックすると元のサイズで表示します
新国立競技場(3)
同上右側


クリックすると元のサイズで表示します
新国立競技場(4)
観音橋辺りから撮る。


クリックすると元のサイズで表示します
新国立競技場(5)
仙寿院交差点辺りから全景を撮る。
この辺は元明治公園のあったところです。

工事完成は2019年11月末を予定しているが、現在の進捗状況は順調に推移している。
工事期間は残りあと約1年半です。

2020年東京オリンピック大会(第32回オリンピック競技大会)は、2020年7月24日から8月9日までの17日間で日本の東京で開催される。

新東京競技場を後に、表参道まで歩き田園都市線に乗り二子玉川駅へ立ち寄り帰宅する。
歩いた歩数: 14,970歩(9.7km)

青葉の百姓 2018.6.29記


----------------------------------------------------
ふうちゃんさん
2018年06月29日 17:26
建設は順調に進んでいるのでしょうか〜。
この暑い中、大変だろうなぁ・・・・なんて。
二年後がお楽しみですね(^^♪

青百
2018年06月29日 19:14
ふうちゃんさん、コメントありがとう。
建設現場は順調に進んでいますよ。
確かに職人さんは暑そうに仕事をしていました。
本当はもっと若ければ現場に入って地図に残るような仕事をやりたかった。
もう少し経てば外からでも仕上げ工事が見れるようになると思います。
工事進捗状況も楽しみだが、完成の二年後もお楽しみです。


青葉の百姓 2018.6.29追記


----------------------------------------------------
かおるこさん
2018年06月30日 05:37
設計の変更でやきもきしましたが、時々テレビで進行を見て
楽しみにしています。
すっきりしたデザインでいいですね。

青百
2018年06月30日 06:15
かおるこさん、お早う!
木材と鉄骨を組み合わせた屋根で「伝統的な『和』を創出する」としているのが特徴で、工期短縮、環境計画なども評価されたようです。
設計は東京大学教授で木材を使うなど「和」をイメージしたデザインが特徴的で、「和の大家」とも称される建築家の作品。
東京都の新宿区と渋谷区にまたがり、明治神宮外苑に隣接する場所で、完成した暁にはどんな感じがするのでしょう。
楽しみ!


青葉の百姓 2018.6.30追記


-----------------------------------------------------
マイビオラさん
2018年07月01日 06:31
おはようございます。
建設過程が見られるって素敵ですね。
私も見たいです。
また更新してくださいね。
夢のあるお仕事本当にご苦労様ですね。

青百
2018年07月01日 07:47
マイビオラさん、お早う。
新国立競技場用地が更地になってから今回で9回目となります。
工事完成まであと1年半もあり何回か立ち寄り更新しようと思います。
どうぞよろしく。


青葉の百姓 2018.7.1追記






1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ