自給自足の野菜を食べる幸せ、 野菜探しはカテゴリーから。

2015/5/15

メロンの葉をウリハムシが  スイカ&メロン

網干メロンの栽培は2年目。

クリックすると元のサイズで表示します

葉っぱが、虫に食われて穴だらけになってる。
人が近寄れば黄色系の茶色い小さな虫が飛び去る。
素早い逃げ方なので捕まえられないよ〜

虫の名前を調べると「ウリハムシ」らしい。
持ち合わせの防御資材がないので、
側にあった不織布をかけてトンネルを作った。
不織布よりもネットの方がいいと思う。
ネットを張ったままだと野菜が受粉できないから
網干メロンの弦が大きくなったら取り外そう。
葉っぱだけは食われると困ります。

クリックすると元のサイズで表示します

うどんこ病にも注意が必要です。


昨年(2015.夏)に栽培した 網干メロンの記録
http://sun.ap.teacup.com/keigo/239.html





★2014.11から炭素循環農法を実践しています
クリックすると元のサイズで表示します
化学肥料や農薬に依存しない環境に優しい方法です。
クリーンセンターで無料で貰った木材チップや
草、トウモロコシの枯れ木など自然のものを使って
野菜を育てる農法が、炭素循環農法です。span
土の微生物の力をかりて、太陽の力や水の力、
空気の力もかりて、
自然のおいしい野菜を作る方法を目指しています。

土に浸透した水が、地下に流れることで
周りの環境を良くすることがわかります。
炭素循環農法は、その土地の環境に負担をかけずに
自分流の野菜を作ることができます。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ