ばんちゃんのお散歩  

 セントバーナードを狭い部屋の中で飼っている。ミニチュアダックスフントでちょうどいいのかもしれないが、それでもセントバーナードを飼っている。文句ひとつ言わずに、狭い部屋の中を毎日ゆっくり走っては、ご主人の気分転換の相手をしてひとりごとやグチに付き合ってくれている。
 今日、ばんちゃん(10歳)を、久しぶりに散歩に連れて行った。4つばかり山を越えると、日本海に着く。ばんちゃんが海を見るのは、ほんとうに久しぶりだ。

ばんちゃん、茅葺きの里に着く。
クリックすると元のサイズで表示します

里の秋
クリックすると元のサイズで表示します

ばんちゃん、海に着く。
クリックすると元のサイズで表示します

ばんちゃん、日本海を見下ろす。
クリックすると元のサイズで表示します

ばんちゃん、渚でまどろむ。
クリックすると元のサイズで表示します

平引揚桟橋
クリックすると元のサイズで表示します

p.s.
 峠で70ccのスーパーカブに乗ったじいちゃんが、45度にバイクを傾けながら、平地と同じスピードでぐんぐん攻めてきた。ぴたりと後ろにつかれたときには、さすがに参ったと思った。かっこいいじいちゃんだった。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ