一人静かに時間を過ごす・・・そんなことはなかなか出来ない。さみしい生き物ですよ。男ってやつは・・・愛媛・松山から流れてたどり着いたのだ!

2008/11/18  4:43

考えて生きるとは  ラスト

ほとんどの人は時間をとって考えようとしない。私が国際的な名声を手にしたのは、週に二回考えたからだ。
(劇作家:ジョージ・バーナード・ショー)

 ●最近、「ネットカフェ難民」とか「ワーキングプア」がよくニュースの企画などで見うけられ、若者の就職難や雇用のあり方が問われている。
 
●しかし、これは誰のせいなのか?
 私は冷たいようだが、
       
      1.親の教育
      2.社会の風潮にのまれた「失われた10年」
      3.個人の無計画さ

  大きく考えてこの3つだと思う。

●中でも、個人の無計画さがもっとも大きいと私は思う。
 ピーターパンシンドロームということばが流行った時期があるが、将来日本を片隅で支え、家族を作り家庭を築き、人生をまっとうする。
 この当たり前なものから、「楽」「今がよければ」「社会が悪い」「やりたいことがある、見つからない」・…

 要は社会人ではないのだ。だから私は自己責任がと思う。社会や人のせいにしても解決しない。

●いろんな言い訳ができるのだろうがその前にバーナードショウののように省みて、自分の人生をコントロールしなければいけないと思う。
 それも能力のひとつだと思う。

●今回、ネットでスタッフ募集をしたが、

        名乗らない応募、ペンネームの応募

        詳細を教えて欲しい

        映像と音楽をやってきたのでプロとしてやりたい

        給与を多くして欲しいのですが・…

●本当に社会人なのか?

 結局、これから面接に時間を割くのは3人にした。

●給料の話は「決定的な貢献」があれば考えのある会社ならホットいてもあがる。
トラブルや自己都合を優先するものにはそれなりの「印象」が残る。

 それは本人たちが気付き考えることであり、問い掛けるものなのか?

●あちらこちらで頑張っている社会人もたくさんいる。
 その人たちは「人生計画」がどこかにある気がするのは私だけだろうか。

 飲むなとも、ギャンブルするなとも、自己主張しすぎる名とも私は言わないが、人生を考えてわずかでも社会に貢献できる「社会人」を目指す努力をしてもらいたいと思う。
          
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ