2010/4/22

FHA2010  
Singapore Expoで20日から開催されているFHA(Food & Hotel Asia)の招待券をいただいたので、レッスン初日の前日だというのに行ってきました。
2年前のFHA2008に行ったときには、「次は2年後だから、このフードショーにはきっともう来ることないだろうな」と思っていたのですが。。。あれから2年なんだわ。。。
     クリックすると元のサイズで表示します
広い広い会場で、日本のファベックスというよりはフーデックスみたいな感じです。
でも、こんな広い会場で回りきれないくらいのブースが出展しているのに、私が行くのは2年前も今も一緒でHall4(Bakery&Pastryのホール)です。
     クリックすると元のサイズで表示します
まずは『DEMARLE』に行って、日本代表の上村さんにご挨拶。
フランス語だけでなく英語も堪能でいらっしゃる上村さん、スタッフからもお客さんからも引っ張りだこの中、DEMARLEを使ったレシピ集のDVDをくださいました。
いつもありがとうございます♪
     クリックすると元のサイズで表示します
そして『VALRHONA』では、キャラメル風味のクーベルチュールや産地別グラン・クリュのタブレットをむしゃむしゃと試食。
。。。ですが、今回一番楽しかったのはHall9の「FRANCE PAVILIONS」。
バターや生クリームなどの乳製品、フルーツの缶詰やピュレ、クーベルチュールチョコレートにマロン、そしてブルターニュ地方のキャラメルやガレットなどなど。
商談などできもしないのに、それらしく装って(?)これまた片っぱしから試食(笑)
あ〜、しあわせだったわん♪
しかも、それらをシンガポールで買いたかったら『Le Bon Marche』のステファンに頼んでと彼の名刺を渡されて、ビックリ!
そう、私の大の仲良しシェリーとステファンのお店です。
さすが〜!シンガポールにフランスのおいしいものを届けたいといつも言っているものね。
     クリックすると元のサイズで表示します
ご興味ある方、明日までやっていますよー。
http://www.foodnhotelasia.com/
次回シンガポールで開催されるのは2012年、はたして私はいるのでしょうか?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ