2007/8/23

Kid’s Party  
今日から土曜日までの3日間、藤野先生のこどもケーキ教室・通称
“Kid’s Party”の講師を担当します。

内容はすべてお任せ。
うーーーーん、困った。。。どうしよう。。。
と、悩みに悩んだ末、フランスのある小学校の家庭科(?)の時間に
作っていたものを真似てみました。
ベーキングペーパーを折り紙のように折って入れ物を作り、それを型
にします。
作るお菓子はカトル・カール。
ちょうど昨日のNHKの「きょうの料理」で、自由ヶ丘『モンサンクレー
ル』の辻口シェフがカトルカールを紹介されていましたね。
我ながら、グッドタイミング♪
ちなみに辻口シェフは、バターの一部をオリーブオイルにされ、全卵
の一部を卵黄にされていました。

そして、あらかじめスタッフの方が作ってくださっていたクッキー生地
を好きな型で抜いてデコレーション。
工作あり、実習あり、飾りつけありの楽しい2時間になりました。

午前の15人、午後の13人のチビッコちゃんたち、ありがとう♪

クリックすると元のサイズで表示します
フランスのこども用のお菓子の本、参考になることがいっぱいです

2007/8/25  16:24

投稿者:オリーブ
覚えてますよ,その日のことを♪♪
子ども達が伺った節はお世話になりました。とっても素敵な宝の思い出です。
今も一緒に作る喜び、食べる喜び(こっちのほうが大きいかな?笑)とっても素敵な食育になっています。
将来の夢は“フランスに行ってお菓子を食べまくる事”なんですって!! えっ?食べるほう??

2007/8/24  21:32

投稿者:シトロン
オリーブ家のお嬢ちゃまが、たっくさんのお友達を連れて我が家のケーキ教室に
来てくださったのは、もう2年も前の夏休みですね。
チビッコたちが
「うわぁ、ケーキを作るのって楽しい♪誰かが食べてくれるのって嬉しい♪」
ってほんの一瞬でも思ってくれたら、本当にしあわせなことですよね。
プチ・オリーブちゃんも、そんな思い出を持ってくれていたら、とってもしあわせです♪
ママと一緒に桃のケーキを作っちゃうんだから、きっと覚えていてくれてる!?

2007/8/24  20:40

投稿者:オリーブ
子ども教室に参加されたお子さん達はさぞ幸せな時間を過ごしたことでしょうね♪
だってこんなにみんなを幸せにしてくれる魔法使いみたいな先生に、美味しいお菓子を教わったんですものね。
もう少し大きくなったら、先生の本をかかえてお教室の門を叩きにくる子達が沢山くるんでしょうね♪
☆☆日曜からはゆっくりカラダを休めてください♪♪
撮影ともに本当にお疲れさまでした!!

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ