2007/8/24

Kid’s Party 2日目  
今日はKid’s Party2日目。
2日目ともなると、スタッフの方々との息もピッタリ!
(と思っていたのは私だけだったりして・・・?)
午前、午後ともみんなのニコニコ顔の中、いいペースで進みました。

クッキーの型抜きは、使う型を迷っていると生地がベタベタに。
型となるベーキングペーパーの折り紙にはちょっと悪戦苦闘。
カトルカールの生地作りは、ホイッパーを回す手がクタクタ。
でも!
嬉しいおやつの時間には、プチ・カトルカールとクッキーと麦茶。
1番楽しみのクッキーのデコレーションは大はしゃぎ。
そして!
手が疲れるほどたっくさん空気を入れたカトルカールはフワフワに。
クッキーはびっくりするほどゴージャスに。
みーんな、とってもステキなケーキを作りあげました。

誰と一緒に食べるのかな?
夏休みのささやかな思い出にになってくれることを祈っていますね♪

クリックすると元のサイズで表示します
クッキーの飾りが派手すぎて、ケーキが隠れちゃう?

クリックすると元のサイズで表示します
手提げつきのバックになったケーキと一緒に、ハイ、ポーズ♪

2007/8/29  1:23

投稿者:シトロン
未来の果ちゃんのようなチビッコたちがいっぱいでした。
スタンプラリーのようにして、10枚20枚と終了証書を集めたら、アシスタントになれる・・・なんていう提案もあって、果ちゃんもやってみると楽しいかもヨ♪

りぃちゃんのように『食』の仕事に携わっていたら、ケーキ作りに男の子も女の子も関係ないのは十分にわかっているはずだよーん。
楽しく作っておいしくたべることに老若男女関係ないものね、ケイトくんがエプロンしてご参加くださる日を今から心待ちにしていますね♪
実際、男の子はチカラがあってとっても上手でした。
でも張り切りすぎて、すぐにバテていました(笑)

たいやきちゃん、いつも愛情あふれるコメントをありがとうございます。
誰かとの比較の対象・・・って考えたことなかったですね。
自分の作ったケーキを待っていてくれる人がいる、
一緒に笑いながら食べてくれるひとがいる、
これは、比べられるものではなく、大人も子供も同じ嬉しさなんですよね。
まさに老若男女関係なく、誰かが喜んでくれる嬉しさを実感できるのは本当に幸せなことです♪

さぁ、秋からも楽しいケーキ作りに邁進しなくっちゃ!!

2007/8/28  0:13

投稿者:♪およげたいやきくん♪
お写真を見てるだけでも、こちらが幸せ気分に浸ってしまいます☆参加したお子さん達、ひとりひとり達成感からくる誇らしげな顔!ふわふわのカトルカール、愛らしいサクサクのクッキーに また感動されたことでしょう!空気をたっぷり入れるために生地を攪拌して 手がクタクタになったことが この美味しさにつながったことをあとから思い出すのでしょうね。「また食べてみたい」「もう一回作ってもいい?」「こうやって誰かにプレゼントしたいな」と思えるって夢があっていいですよね♪他のほとんどのお稽古ごとが、誰かとの比較の対象になりがちな中で 西山先生が教えてくださるお菓子作りの素敵な経験・・大きな自信につながったことでしょう♪♪

2007/8/26  10:24

投稿者:りぃ
わぁ〜ステキな「Kid's Party」ですね。
みんなすごくかわいいです。
ステキな夏休みの宝物ですね。
対象年齢になったら、ぜひ参加したいです。
小さいころのお菓子やお料理などを作った記憶って
私も今でもしっかりと残っていて今の自分があるような気がするので、子供にもさせてあげたいです!
…でも男の子はNGですか?

2007/8/25  11:24

投稿者:果
ベーキングペーパーの折り紙で作った型で、ケーキが焼けるなんてとってもステキ(^^♪手作りの型に…手作りのケーキ・・・そしてオリジナルのデコレーションなんて、夏休みのすっごく楽しい思い出になったでしょうね♪
こんなに楽しいステキなレッスンなら、私も小さい頃に戻って「Kid's Party」に参加したくなってしまいました。
撮影・レッスンお疲れ様でした!
本の完成が待ち遠しいです。早く本を見て、先生の素敵なお菓子たちを作ってみたいです☆
シンガポールで楽しい夏休みをお過ごし下さい^^

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ