2007/9/6

その後はアルカリイオン・デトックス  
これだけ食べてデトックスもないだろう。。。
その通りです。

「そもそもアルカリイオン水に足をつけるだけでデトックスができ
れば誰も苦労しないよ」
と、私は思ったのですが。。。

夫があまりにも興味を示していたので、中華街の怪しげなビル
へ向かいました。
1フロアーに100軒以上のお店があるんじゃないかと思うくらい
マッサージ店がひしめきあっている、そのビルの3階。
いたるところで足裏マッサージをしています。
あ〜、痛そう。。。
「テオチュウミン・マッサージ・センター」
とカタカナで書いてあるそのお店は、とても混んでいました。
しばらく待ったあと、いざ、アルカリイオン・デトックスへ!

店員さんの英語?中国語?がまったく聞き取れなかったため
仕組みがわかりませんでしたが、普通のお湯にお塩を入れて
電源を入れると、無色だったお湯がたちまち茶色に!!
茶色、橙色、緑色、灰色、。。。と、何色になったかによって体の
どこが悪いかがわかるそうです。
ちなみに私は、極度の疲労と野菜不足といわれてしまいました。
「当たってる・・・」

でも、きちんと野菜を取って疲労していない人は、ここには来ない
んじゃないか?とも思ったのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
お見苦しい太ももを出してしまって失礼!こちらは私のお湯の色

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは夫のお湯の色、人によって色はさまざまでした

2007/9/6  21:02

投稿者:シトロン
みんな茶色っぽい色にはなるんだけど、濃淡が人によって
まちまちで。。。
自分よりも濃い色の人を見つけると、
「あっ、私より毒素がいっぱいの人がいた!」な〜んて
安心したりして(笑)
これからどんどん開拓してきますので、お楽しみにね♪

2007/9/6  18:30

投稿者:mado
先生おかえりなさ〜い!!
シンガポールいいですね!楽しそうです♪
このデトックス、私も友達に聞いて一度やってみたいなと思ってたところなんです〜。何色になるんだろう??
チョコのマグネットおいしそう!うちのだんなならきっと間違えて口に入れてしまうでしょう(かなりの天然なので)。
次のレッスンのときのお話がいろいろと楽しみです。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ