2011/12/25

クリスマスのアイスクリームはジャムの瓶に入れて  
みなさま、クリスマスケーキは食べましたか?
玉川高島屋の地下もライズ二子玉川の地下も何かあったの!?と思うほどの大混雑で。。。やはりケーキとチキンをお買い求めなんですね。

我が家のクリスマスは、ケーキは作り疲れたので(笑)なし!
その代わりに、太陽(=生命)の恵みをたっぷりと受けたドライフルーツやナッツ類を多く使う南仏のクリスマスのお菓子“13のデセール”をイメージしたイチジク&クルミのアイスクリーム。
な〜んて、こちらもレッスンで作っていたものです。
      クリックすると元のサイズで表示します
フランスの古いジャムの瓶に入れてみました。
これは1900年初頭のもので、まだジャムの瓶に蓋が付く前のものです。
数年前にルーアンの蚤の市で探し出してきた、大切なコレクションのうちのひとつです。
形といい、透け感といい、気泡の入り方といい、なんともステキで、この瓶にカレーの付け合せのピクルスやラッキョを入れると、私のカレーもちょっぴりおいしそうに見えたりするのです♪


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ