2015/10/1

フランス地方菓子講座@シンガポール日本人会クラス  
年に2回ほど担当させていただいているシンガポール日本人会の「フランス地方菓子」講座のご案内です。
会員の方向けの講座になります。
詳しくはシンガポール日本人会にお問い合わせくださいませ。

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

場所   クッキングルーム(3F)
受講料  各クラス $36.00+GST
材料費  受講時支払い
定員   各クラス16名(最少4名)
持ち物  エプロン、ハンドタオル、ふきん、持ち帰り用の容器
申込(キャンセル)期間 10月12日(月)〜各クラスの始まる7日前まで9:00〜21:00

・Macaron chocolat (マカロン・ショコラ)
・Macaron ispahan (ローズ・フランボワーズ・ライチのマカロン

    クリックすると元のサイズで表示します
地方の数だけ種類があると言われているマカロン、カラフルな色がかわいいマカロン・パリジャンをつくりましょう。 ガナッシュをサンドするココア生地のマカロン・ショコラ、ローズ風味のバタークリームとライチをサンドするマカロン・イスパハンをご紹介します。

※11月7日(土)のクラスを増設いたしました!
日時 A: 11月3日(火)10:00〜12:00
B: 11月4日(水)10:00〜12:00
C: 11月5日(木)10:00〜12:00
D: 11月6日(金)10:00〜12:00
追加:11月7日(土)10:00〜12:00


・Cannelé de Bordeaux (カヌレ・ド・ボルドー)
・Blanc-manger(ブラマンジェ)
・Tuile(チュイール)
    クリックすると元のサイズで表示します
・Cannelé de Bordeaux (カヌレ・ド・ボルドー)
フランス・ボルドーの有名な伝統地方菓子カヌレを作りましょう。かつてワインの澱を取り除くのに卵白を使用していたため大量の卵黄が余り、その卵黄を使うお菓子としてボルドーの女子修道院で考え出されたそうです。

・Blanc-manger(ブラマンジェ)、Tuile(チュイール)
白い(Blanc)食べ物(Manger)」という名前のお菓子。アーモンドを煮出した牛乳を冷やし固める冷菓ですが、今回はゴマで作ってみましょう。「瓦」という意味のチュイールを添えて、グラス仕立てのデザートにします。

日時 E: 11月3日(火)13:00〜15:00
F: 11月4日(水)13:00〜15:00
G: 11月5日(木)13:00〜15:00
H: 11月6日(金)13:00〜15:00

http://www.jas.org.sg/event/kouza/cooking/frenchbaking/frenchbaking_ja.html


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ