2005/8/21

大阪で味わうブルターニュ  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します
店舗のパンフレット。クレープについてや、お店でいただけるメニューが載ってます。
大阪は南(難波)にあるクレープのお店「Creperie Alcyon」に行って来ました。
このお店は、難波の裏通りにあり、壁に張り付くように建っている昔ながらの洋館。外観は、黄色い壁。4階建てで階段はすれ違うことが出来ないくらい狭く、店内は、フランスのシャンソンが流れ、装飾もフランスを意識したもの。創業は1952年で、お菓子と紅茶の専門店でした。「ミスター」と言うフルーツタルトは絶品で、よくテレビでも紹介されてましたっけ。
そんなAlcyon(アルション)が、数年前に、お菓子と紅茶専門店を移転し、この店舗をクレープ専門店としてオープンしました。
フランスに行くと、かるーい食事に手軽なクレープリーですが、中々日本では見かけません。クレープ=お菓子というイメージが強いのですが、クレープの発祥の地、ブルターニュでは、そば粉を使ったガレットを食事としていただくのです。
もともと、海からの潮風が強く、土地がやせていたこの地方。小麦が育たず、小麦を使ったパンを作ることが出来ませんでした。変わりに、やせた土地でも栽培できるそばを育て、その粉を使ったガレット(小麦粉の代わりにそば粉を使ったクレープ)が発達。
もちろん、ガレットにチーズやハム、卵、野菜などなど色々なものを包んでいただきます。そして、流通が発達した現在では、小麦粉を使ったクレープが広まり、砂糖を振り掛けたり、ジャム、マロンクリーム、チョコレートソースなどをかけデザートとしていただきます。すなわち、クレープのコースって事。一緒に飲むのはりんごの発泡酒シードル。これを素焼きのボール(お椀)に入ってきます。
ランチは840円から、ディナーは1575円から。もちろん単品でも楽しめます。
手軽なお食事にいかがですか?
クレープリー・アルション
大阪市中央区難波1−4−18
http://www.anjou.co.jp
0



2005/8/23  17:54

投稿者:haruyoさん

マダム・ポティロンさん、
実は、ブルターニュは少ししか訪れたことがないんです!!もっぱら、パリ・モンパルナス周辺のクレープリーでしか、、、本場で食べてみたいですぅ。

2005/8/23  0:39

投稿者:マダム・ポティロンさん

ブルターニュはまかせて・・・のマダムですがこんなに
上手に説明できませんでした。
さすが、グルメのharuyoさんにはかないません。
大阪に行ったらぜひ行ってみたいお店です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ