2006/8/30

日本料理、、、風。  フランス

今週から、久々にお菓子を作ってます。もちろん、お家でチョコチョコっとは作ってましたが、きちんと設備の整ったところで作るのは、実に久しぶり。友人のお手伝いなんですが、Biscuit Joconde(アーモンドをたっぷり使ったシート状に伸ばして焼くスポンジ生地)を作ったのも、生地をプレート(60×40cm)に伸ばしたのも実に2年近くぶり!!そんなこんなで、今日で二日目終了。うう、足がだるい、、、随分、怠けた生活送ってましたからねぇ、、、がんばって体力の回復をしていかなければ、、、
おっと、「タイトル」に関係の無いお話をダラダラしてしまった。
その友人と、お手伝いする内容を話し合うためにランチをしたのが、職場から徒歩2分ほどの「SAITAMA」と言うレストラン。cuisine japonaise(日本料理)のお店です。名前からご想像できるように、日本人が経営、運営しているお店ではなく、お店で働いてる人は全員中国の方。お鮨を握るのも、お魚をさばくのも、焼く鳥を焼くのも、注文をとってくれるのも、みんな中国人。でも流行ってるんですよねぇ!!
お店に入ったのは、ランチピークの12時45分ごろ。空いてるテーブルは2つほど。その2つもすぐに埋まり満席。ふと気付くと、空席を待つ人たちが、、、
こういった中国人経営・運営の日本食レストランは、「お鮨、お刺身、焼き鳥」の3種類が売り。お値段がとっても手ごろで、注文した品が出てくるまでも早い、それに「日本食=健康、太らない」と言うイメージが手伝っての盛況ぶり。
肝心の「味」はどうか、と言いますと、、、やっぱり、中国人が作った、「日本料理風」のお料理でしかありません。100%否定も肯定もするつもりはありませんが、いったいどのくらいのフランス人が、「本当の日本料理」と「日本料理風」の違いを理解してくれてるのでしょうか。そう考えるとちょっと寂しくなりますね。
そんなことを言いつつ、また近いうちに足を伸ばしてそうです、、、うーん、でも贅沢を言えば、握り盛り合わせのお魚のバリエーションを増やして欲しいなあ
0



2006/9/2  18:00

投稿者:haruyo

ユキコ@りせっとさん、
こんにちは!!コメントありがとうございます。
日本料理風、、、見た目は、中々ですよぉ!!
でも、白ご飯が、日本のお米じゃないんですよねぇ、、、ジャーの臭いもするし、、、でも、お手ごろ価格なので、「これはこういう料理」と割り切って、いただいております。
「焼き鳥」の中で、フランス人に大人気なのが、薄切りお肉でチーズを包んだもの。いや、日本の焼き鳥屋さんでは、見たこと無いんですけど、、、益々、写真見たくさせてしまいましたね!?
リヨンさん、
のんびり学生生活、、、から学生とpatissiereの二足のわらじを履くこととなりました。でも、アルバイトでも、フランス語しか使えない環境なのと、お菓子の作り方をフランス語でうったり、日本語に訳したりと、いい勉強になります!!
ちなみに、SAITAMAでは、お鮨とご飯は出てきませんでした。ああ、よかった。

2006/9/2  17:58

投稿者:haruyo

おお、こんなにたくさんコメントいただいて、ありがとうございますぅ!!
今日も、フランス人の友人と話していたのですが、15年ほど前は、こんなにたくさん「日本料理屋さん」は存在しませんでした。ここ2,3年でしょうか。もともとあった、日本人経営、運営の日本料理屋さんに比べ、「安い」事と、メニューがシンプル(焼き鳥、すし、刺身)なので、選びやすい、って言うのが中国人経営のお店が流行る理由かと。
それ以外に、フランス人がどうして「日本料理」を食べたがるか、と言うと、「カロリーが低い、健康によい(日本は世界一の長寿国。食べ物の影響が大と言われています)、注文から料理が出るまでが早い」の3拍子でしょうか。この分析、フランス人も納得してくれました!!
pekoさん、
実は、本日も行ってきましたが、写真を撮る勇気はなく、、、と言うより、おなかが減りすぎて、、、
久々のたち仕事も今日で約1週間。何とかなれてきました。いやいや、フランスで、、、と言っても、知り合いとのお仕事だし、お店で働いてるわけでもなく、、、
ただ、作業台が高いので、肩がこります。
guriさん!!
待ってましたぁ!!
コメントありがとうございます。
やっぱり、どこに行ってもお菓子とは縁が切れないようです(^^)
ジョコンドは、レモン風味、オレンジとスパイス風味、ピスタチオ、ノーマルと5種類焼き上げ、それぞれ気の早めのビッシュ・ド・ノエルに化けます。仕上げはまだまだ先なんですが、、、
うっち〜さん、
微妙な県のSAITAMAから、ようこそ、いらっしゃいませぇ!!
コメントありがとうございます。
本当に、こうやって10数年ぶり(!!)にインターネット上で、おしゃべりできるなんて感激です!!
Hindia(インディア)の虜なんですね、先生も!!もう、可愛くってかわいくって、、、メロメロです。またステキなショット写せるよう、ガムばります!!



2006/9/1  18:56

投稿者:リヨン学生日記

もうお仕事スタートされているのですね!ステキ〜☆

SAITAMAではお寿司と一緒にごはん、出てきます?
私もリヨンのもどき、もうちょっと試してみたい気もします。(まだ1件)今度どこか行ってみようっと。

2006/9/1  15:45

投稿者:ユキコ@リ・セット

こんばんは〜日本は夜です。
中国人が作る日本食の写真が見たかった!!
味は全く想像できないけど、なんだかすごいんだろうなぁ・・・。
フランス人の味覚には合ってるんでしょうか?

http://blog.livedoor.jp/h_1225/

2006/8/31  23:53

投稿者:peko

「SAITAMA」って微妙って書いたあと、うっちーさんが見たら何て思うかしら?!書き込みしてくださらないかな〜!なんて思っていた私!

埼玉は草加せんべいでしたね!そうだ!そうだ!
あの堅いお煎餅が大好きな私とした事が・・・

でも、お鮨やお刺身があるお店なのに、海の無い埼玉を選ぶのはやっぱり納得いかないかと・・・

2006/8/31  14:53

投稿者:うっち〜

haruyoさん、お邪魔します。
おひさしぶり!!
この前pekoさんとこで声かけてもらった後、コメントのページでご挨拶したんだけど、表示されなくて・・・
なぜだかうまく書き込めなかったみたいです。

ここにいきなり書き込むのも迷ってたんだけど、
guriさん(おーー!同期のKさんなのね。。オヒサ!)とpekoさんの下なので、
あつかましく登場してしまいました。
(微妙な県のSAITAMAから・・笑 ちなみに名物は草加せんべいさっ)

パリの空の下、がんばってるんだね!!!
素敵な風景&おいしそうな食べ物、いつもたのしませてもらってます。
それになんと言っても、Hindiaちゃんのかわいいこと!!
初めて見たときから彼女の虜です。大ファンです!!
また彼女のカワイイ写真まってますね。

2006/8/31  14:13

投稿者:guri

haruyoさん、初書き込みです!
いつもワクワクして見てます〜〜
こないだは、私の始めたばかりのブログにコメント、ほんとうにありがとね!

しかし、「SAITAMA」ってほんとなぜ!?
pekoさんのコメント笑っちゃった!
埼玉が悪いわけじゃないのにね〜
確かに私も、数えるほどしかパリに行ったことないのですが、ある時あまりおなかの調子がよくなくて、
日本食が食べたくて
ギャルリー・ラファイエットのお寿司屋さんに入ったことがあるの(^^;)
おいしくなかった・・・
板さんは日本人風だったけど、聞いてみたら韓国人の方でした。
お魚も寿司飯もお吸い物も、似て非なるものだったなぁ・・・

ジョコンド、何作るの!?
すごいなぁ♪
出来上がりの写真、楽しみにしてるね!


2006/8/30  23:27

投稿者:peko

その日本料理風の食べ物の写真を見てみたかったな〜。
しかしお店の名前が何でまた「SAITAMA」?!
微妙な県をチョイスしてるな〜・・・
何だか美味しそうに感じない・・・
北海道とか大阪とか東京とか、ありそうなのに・・・
埼玉の名物って何なんだろう?!

しかし、久々の立ち仕事してるのね!
フランスでも通用するアナタが素晴らしい♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ