2006/9/12

l'enfer!?(地獄!?)  グルメ

クリックすると元のサイズで表示しますさあ、この写真を見てあなたは、「L'enfer!!(ああ、地獄!!)」と叫びますか?それとも「Le paradis!!(ああ、天国!!)」と叫びますか!?
アルバイト先のシェフ(と言っても、labo(laboratoire:実験室、研究所の意。フランスではお菓子屋さんの厨房のことをこう呼びます)で働いてるのは、シェフと私の2人だけ)が月曜日にAngersで講習会。その試食用に作ったMacarons(マカロン)を箱詰めする際の写真。お菓子屋さんで働いてらっしゃる方は、きっとこれよりももっともっとたくさんのMacaronsが並んでる姿を見ていらっしゃるかと思いますが、今まで「製菓学校」でしか勤務したことの無い私にとっては、こういう「大量」なものが珍しく、思わずうれしがってシャッターを押しました。しかも、色合いがきれいだし
箱の中には全部で5種類のマカロンが。フランボワーズ風味のマカロンは、ピンクに色づけた生地の焼きあがりに、食用スプレーで色づけ。ココナッツが振りかけられてるのは、エキゾチック風味。ココアがかかってるのは、コニャック風味の生地にアプリコットジャム入りクリーム。verveine(レモンバーム)に粉末をが表面にかかっているのはグランマルニエ風味。そして、カフェ風味のものにも、ココアがかかってます。
うーん、おいしそう!!こんなにお菓子に囲まれている毎日ですが、「つまみ食いをしたい!!」と思わない私。これは昔からです。どうしてなんでしょう!?アルバイトを始めて数日後に、マーケティング担当のフランス人女性イザベルが、「Haruyo、いっつもこんなにお菓子に囲まれてて困らない!?私ならどれもこれも食べてしまって、ぶくぶく太っちゃう!!」と。そんなイザベルは、とってもお茶目でスリムな女性。そうたずねられて、ふと考えてみたら、、、お菓子=空気のような存在になっているような気がしました。こんな事言ったら、元職場での私の「おやつの女王」ぶりを知っている方々から、反旗を振り回されそうですが、、、お菓子を食べるのは大好きですが、お菓子を作っているときのお菓子は、また違う位置にいるみたいです。シェフには、「クリームを作っても、生地を焼き上げても、必ず味見をしろ!!」と言われました。確かに、万が一、お砂糖とお塩を間違えてしまうことも無いとはいえませんからねぇ。少しでも早く間違いに気付くことは大切かも!!皆さんはどう思われますか!?
クリックすると元のサイズで表示しますHindiaファンの方の為に、、、
0



2006/9/20  18:23

投稿者:haruyo

えいみいちゃん、
と、ここに某シェフの生き証人が!!そして、その教えを忠実に引き継いでいる、、、生の生地、味見しすぎて、おなかこわさないようにね!!
りさハムさん、
10月にいらっしゃった時に、ぜひ本場のマカロンを!!原材料の味が微妙に違うので、味も違いますよぉ!!
Hindiaのファンになってくださって、ありがとうございますぅ!!
kaoriさん、
厳選味見、とは、、、私ももしかしたら、そっちかも、、、好きなものには、ついつい手が出てたかも、、、
kanae先生、
もちろん、体重は増えましたが(年齢が関係してるんでしょうねぇ、、、)、あの頃とあまり変わってないかなあ!?kanae先生、6〜7キロも落ちたんですかぁ!?ひょえー、ですね。

2006/9/20  18:16

投稿者:haruyo

みなさん、たくさんのコメント、ありがとうございます!!
pekoさん、
あなたのブログの表紙のマカロン・ショコラもとってもおいしそうだよぉ!!
助手と言っても、かなり態度のでかい助手です、、、
Angel Heartさん、
先日は、ご試食のお付き合い、ありがとうございました!!次回は、マカロンの試食会!?
本郷さん、
そう、味見も勉強の内、、、生の生地までなめる某シャトーのシェフ、、、

2006/9/16  16:58

投稿者:kanae

ほんとおいしそう〜〜
・・・ってまたまたタイミングの間抜けな書き込みで失礼^^;

ヴェルヴェーヌのマカロン、ってのがいかにもパリっぽい感じがして素敵♪
マカロン大好きな私としては、まさに天国!

それにしてもharuyoさんって相変わらずスリムなの?
菓子屋って、やせてる人多いよね〜
やっぱり神経質な人が多いんだと思うよね(笑)
でもお菓子作るって、細かい神経使うし、それでいいと思うこの頃だよ〜
私はあの頃より、7、8キロはやせました。
もう少しは太りたいわぁ〜

2006/9/14  16:34

投稿者:kaori

私は、厳選味見派でした・・・
つまり自分の好きなものだけ味見するということ!
一番のお気に入りは、アルザシェンヌというパイと
ヌガーティーヌと木苺のジャムで出来た焼菓子でした。

2006/9/14  12:44

投稿者:りさハム

天国です!!!!!
マカロン大好き!!
やっぱり本場の味は違うのかな??
この前、食べたけど、やっぱりおいしい♡

hindiaちゃん、大ファンです☆

2006/9/13  15:43

投稿者:えいみい

はい、味見派です!(笑)
でも、日本のお菓子やさんではなんとなくタブーな気がして、
いつもシェフが見てないときにこそこそ・・・
自分で作ってる時は、生地でも味を見ますね。
これってMendi先生の癖が身についてるのかも?と自分では思ってます。
数を数えて置いてあったものを味見されて、何度揃えなおしたことか(笑)
シャトーでりんごが足りないこと多々あり!です。

2006/9/13  15:29

投稿者:本郷

私はがっつり味見してしまいます^^;
学生の頃や働き出してすぐの頃は勉強と称して、
仕事に慣れてからはみんなで楽しくつまみ食い 笑。

マカロンが天国か地獄かは…本当に紙一重ですね…(T□T)

2006/9/13  6:36

投稿者:Angel Heart

う〜ん!すごい♪数のマカロン♪
私も味見は・・・作っているときってそんなに食べないなぁ。
しかし、購入して食べる!食べる!それって同じ事?^^

2006/9/12  22:38

投稿者:peko

それはもう間違い無く天国でしょう!
だって素晴らしいパティシェの作品でしょうから♪

私はマカロンはあまり好きではありませんが、その写真のマカロンは食べてみたいです!
遠い日本からかなわぬ夢でした・・・
また美味しそうな写真、楽しみにしています。

そしてアナタが助手なんて、日本の元・同僚が聞いたらビックリでしょうね!
頑張ってね〜♪
またその時のレポート楽しみにしています!

http://blog.goo.ne.jp/peko910

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ