2007/3/11

Jour du macarons  パリ

なんて魅力的な「タイトル」でしょう!!
そう、3月20日は「マカロンの日」。これは、「Relais Desserts」(ルレ・デセール)と言う製菓協会が始めたイベントで、今年で2回目。
すでに一般によく知られてるお菓子「マカロン」ですが、それをもっとたくさんの人に知ってもらおうと言うものだそうです。
他の地方ではどんなイベントが行われているのかわかりませんが、パリでは、あの有名な「Pierre Herme」のお店で、この日に限り、マカロンが無料!!で試食できるとか。
もちろん数に限りがあると思いますが、、、
それと、Pierre Herme氏のお店では、Macaron rouge(赤いマカロン:何の種類なんでしょう!?)を購入することで、「Nez Rouge」と言う協会と、「孤児」をサポートする協会への寄付が出来るそうです。
この日にパリにいらっしゃる方、ぜひマカロンの日を楽しみましょう!!
0



2007/3/13  22:25

投稿者:ねむりぐま

おぉ、マカロンの日!
赤いマカロン!なんだろ。
リヨンもBouilletとか、何かするかしらん。

2007/3/12  15:13

投稿者:えいみい

そうだったんですね!知らなかった〜
去年はパリにいたのに、もったいないことしました☆
ホワイトデーに向けて、マカロンを新作で出したのですが、
私もマカロン普及に一役買いたいですね^^

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ