2009/1/19

トロピックサンダー〜史上最低の作戦  映画館で観ましたの〜


もう〜〜(≧m≦)
こういうおバカ映画大好き〜〜〜

この映画は、映画界への皮肉が込められているようで、映画界への愛がいっぱいな映画・・・だと思う♪ ブラック加減も程よく(ぶぶっ)

*********************
落ち目のアクションスター、スピードマン(ベン・スティラー/Ben Stiller)は、戦争大作『トロピックサンダー』で返り咲きを目指し、なりきり演技派でオスカー俳優のラザラス(ロバート・ダウニーJr./Robert Downey Jr.)とシモネタ満載のコメディ俳優ポートノイ(ジャック・ブラック/Jack Black)らと東南アジアで撮影中。しかし、映画はわがまま俳優のために、撮影が大幅に遅れ予算オーバーの羽目に陥る。スタジオから追い詰められたイギリス人監督コックバーン(スティーブ・クーガン/Steve Coogan)は、映画の原作者でベトナム帰還兵テイバック(ニック・ノルティ/Nick Nolte)のアドバイスの元、ゲリラ撮影を敢行すべく、俳優達をジャングルに放り出す。そこは、本物の戦場だった・・・
クリックすると元のサイズで表示します


***
いや〜〜〜、こんな契約と保険でがんじがらめの大物俳優達を、ゲリラ撮影でジャングルに放り出すなんて、絶対あり得な~~~い(爆)
実は、もっとゲラゲラ笑える映画だという期待をして行ったんだけど、どちらかというと薄笑いの方が多かった感じ。だって〜、すごいブラック感がぷんぷんで☆ 業界を皮肉っているところが、滅茶苦茶面白くて、でもホントは映画への愛に溢れているなぁ〜って愛おしくもあり(こんな感想は他ではあまりないかも知れないけど)。 落ち目のアクション俳優(アクション俳優からの脱出を夢見て演技派に変身しようとするも、出る作品出る作品コケている)役のスピードマンを演じる、ベン・スティラーが、ホント映画好き、コメディ好きなのがわかる。そして、パロディも冴えてるけど、結構マニアックだったりもする。

クリックすると元のサイズで表示します
右の黒人誰よ〜〜〜(そう、なりきり俳優役のロバート・ダウニーJr)


絶対、この人とこの人、んであの人がモデルなのね♪ってわかって作っちゃうところがおかしい。落ち目のアクションスターは最近自虐的な映画に出てるアノ人とかでなく、もっともっと大物で、演技派は黒人の役を掴みたいが為に皮膚移植までする、というなりきることに命懸けちゃって、そんな俳優さんは聞いたことないけど、物凄く太ったり筋肉隆々になっちゃう人とかっているじゃな〜い? でも、ジャック・ブラックだけは、いつものジャックだったような気がするけど(^0^) 
ハリウッドの俳優達のカメオ出演が話題になっているこの作品ですが、カメオ出演というにはあまりにも強烈な存在感と衝撃をくれるのが、ハリウッドの敏腕プロデューサー・グロスマンを演じるトム(・クルーズTom Cruise)。 ちょっと悪趣味くらいのイヤ〜んなプロデューサーやってくれてます。 あと、カメオでもう一人存在感があったのが、スピードマンのエージェント役のマシュー(・マコノヒー/Matthew McConauphey)
クリックすると元のサイズで表示します
ト・・・トムーーーー


これを観てると、スタジオと監督、俳優と監督、俳優とエージェント、ハリウッドで撮影するイギリ人監督・・それぞれの日常が見えてくるような気がする。『ワールド・オブ・ライズ』じゃないけど、

「これはフィクションです。しかし、決して絵空事ではありません」

なんてな言葉がくるくる、くるくる頭の中を駆け巡るのでありました。


クリックすると元のサイズで表示します

Tropic Thunder
2008 USA

Directed by Ben Stiller
cast Ben Stiller /Robert Downey Jr. /Jack Black
Nick Nolte /Tom Cruise /Matthew McConauphey /Steve Coogan
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ