夏のおわりに

趣味の陶芸や工芸を楽しんでいます。
孫の子育て奮闘記を交えた日記です。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:まっちゃん
ましたさんへ。

そうです不完全燃焼でしょうね。
途中で火を止めたので真っ黒けになったのでしょう。年数が経つと故障も来ますし、維持するのも大変ですね。土練りも調子が悪く分解して掃除をしましたよ。

兜の角はおっしゃるようにしてみます。

http://sun.ap.teacup.com/machiko-724/
投稿者:まっちゃん
気ばかりヤングさんへ。

もう一度初めから焼き直しをしたので上手くいってると思います。

兜の角は全部綺麗にはげ落ちた状態だったので、角だけ焼いてボンドでくっつけることにします。ありがとうございます。ホットしました。
試作品を作っておいて良かったと思ってます。

http://sun.ap.teacup.com/machiko-724/
投稿者:まっちゃん
cocoさんへ。

この煤にビックリですよ。凄いことになりました。その日は中止にして、後日焼き直しました。勿論煤は高温で焼けば吹き飛びます。
なんとかなってるでしょう。明日窯出しに行きます。

cocoさんの兜も楽しみにしてますよ。

http://sun.ap.teacup.com/machiko-724/
投稿者:ました
あっちゃ〜残念なことに
不完全燃焼だったんですか?
石油ストーブも火の出し方を誤るとススがでますね。そんな状態だったのかな?
素焼きの温度より低いように思います。
折れた角粉々になってないのなら、気ばかりヤングさんが言ってるように別に焼いてボンドで貼り付ければいいですよ

窯早く修理できたらいいですね。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mashita-kobo/
投稿者:気ばかりヤング
ありゃりゃりゃ  †ヽ(゚ロ゚;)キェーッ!
大変なことになっていますね。
cocoさんも心配していらっしゃるけど、素焼きだできたのですか?
もう1度素焼きしないと、このままでは釉薬はかけられないでしょう?

去年に引き続き雛人形楽しみにしています。

私も兜の角は割れたり、高熱でぐにゃっと曲がったりするので、別に焼いてあとで強力ボンドで貼り付けていました(笑)
投稿者:coco
ぅわぁ〜、これはショックですねぇ!
一応素焼きはできたのですか?
温度が上がればススも飛ぶのでしょう?
無駄にはならないですよね。

私はもうお雛様には間に合わないので5月の端午の節句に間に合わせて兜に挑戦するつもりです^^。

http://moon.ap.teacup.com/cocokt/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ