2015/3/21

アラエ・ケオケオとイワシャコ  マウイの鳥
アラエ・ケオケオ(ハワイオオバン)はゴルフ場の池でいつも見る事が出来る水鳥です。マケナのゴルフ場、ワイレアのゴールドコースで見れます。 アラエ・ケオケオの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [アラエ・ケオケオ]

アラエ・ケオケオはこの鳥の嘴から頭にかけてが白いので、ハワイ語の「白い白い」の意味であるケオケオと呼ばれております。小さな魚、虫などを食べております。

クリックすると元のサイズで表示します [アラエ・ケオケオ2]

イワシャコ(Chukar)はマウイではハレアカラの山頂で見る事が出来ます。ハレアカラの中腹で見る事が出来るネネと似ており、間違える事もあります。 イワシャコの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [イワシャコ]

イワシャコは日本では飼われており人間に慣れております。空に飛ぶ事は少なく歩いてる時が多い鳥です。丸い姿が可愛いと人気の鳥です。

クリックすると元のサイズで表示します [イワシャコ2]

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ