2019/2/12  0:47

2月お料理イベントのQ&A等  Message From Hina

さて、前回のブログで今月のお料理イベントをご紹介しておりますが、

https://sun.ap.teacup.com/moonandsand/416.html

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おかげ様でどちらも徐々にお席が埋まってきました。
ありがとうございます!ありがとうございます!

もう。。。

二度と自主企画しない・・・    

くらいまでに一時落ち込んでいました。良かった、、メッセージお送りしてしまった皆様、すいません。そして「行くよ!」と言ってくださった方、ありがとうございます。これで生きていけます(笑)
あとちょっとですが、引き続き頑張っていきます。まだまだご参加表明お待ちしています!



で、ですね。この二つのイベントそれぞれちょっとわかりづらいところがあり、
ご質問があったので補足です。まあ、それ以前に普段のライブの告知が親切か?というのもあるのですが、いつもはいつもいらしている人がいつもいらしている箱にいらっしゃるので特に
こういうお問い合わせがないのかもですね。それはそれで良くないな。。。

というわけで、まず、14日。

この日は
「バレンタイン当日だから他のイベントにいかないといけない人もいるし、はしごできるようにしよう」という魂胆と
「もしかしたらプロミュージシャンが遊びにいらしたりするかも」という気遣い

そして

「パンダは21時までしかライブができない」という事情から若干わかりづらい料金設定になっています。しかもパンダバーは今一か月休業中。謎がいっぱいかも??

というわけでQ&Aです。

Q:このイベントはどんなイベントなのですか?
A:ひなのごはんを食べていただきながらライブを聴いていただくイベントです。ですので、ご飯もたくさん出ます。

Q:18時にいかないといけないのですが?
A:出入りは基本的に自由です。ライブ以外のお時間しか滞在しない方はライブチャージはかかりません。ライブは19時と20時からです。入替制でもありません。好きな時間から好きな時間までゆっくりしてくださいね!またlive後の時間にいらしても食べものあるようにしときますので、安心してくださいね!

Q:ミュージシャンじゃないと追加料金があるのですか?
A:これはミュージシャンは基本料金だけと書いたのが裏目に出ました。要は、ご飯とワンドリンクとライブで5000円です。live聞かない人(前後の時間しかいない人)・プロミュージシャンの場合は3000円です。

Q:他にお金はかかるのですか?
A:追加のドリンクは1杯500円、ボトルのオーダーはワインリストをご覧ください。
秘蔵ワインもありますよー。

Q:ひなのごはんてなんですか?
A:Bassist 程嶋日奈子の最大の趣味は料理です。詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/hodoshima/media_set?set=a.10204030900118313&type=3

普通にDinnerをしていただけるくらいのボリュームは出すつもりですぞ!

Q:パンダバーって何ですか?
A:荒木町(四谷三丁目)で私が通っているバーです。たまにイベントもさせていただいています。
今一か月の休業中なので、そこで私が一日ママをすることになりました。


Q:お客様の人数、主な年齢層などを教えてください
A:今だいたい10人くらいです。30代から50代オーバーまで男女バランス良く幅広い方がいらっしゃいますので、女性一人とかでも安心していらしてください。六本木のライブよりは客層わかめ、女性多目ですね。


Q:当日の飛び込みは行けますか?
A:お待ちしております!

Q:そもそもオープンなイベントなのですが?
A:もちろんです!どなたでもご入場いただけます!

以上、改めて、


2/14 荒木町Panda Bar おばんざいあけぼのDay
程嶋日奈子(ベース ・一日ママ)木下麻里(バイオリン)
中尾剛也(ギター)前川静奈(店長)
Open 18:00 Live 19:00-19:40/20:00-20:40 L/O 22:00 Close 22:30ごろ
*18:00-19:00/21:00-22:30はお食事タイム
基本料金(1Drink・お食事こみ)3000円/ミュージシャンが遊びにいらっしゃりたい場合はこちらの価格でご案内させていただきます。
ライブチャージ 2000円/ステージをご覧になる方はこちらもお支払いください。
以降 1Drink 500円
★今回いづみちゃんのご厚意でパンダ秘蔵ボトルワインは別料金で1本からご注文いただけます。実は在庫があったりしたお値打ちワインを開けますよー!こちらは当日ワインリストをご覧ください。FBイベント
https://www.facebook.com/events/238984673721011/


2/23に関しては単なる情報追加なのですが、


すいません!当イベントについて「ワイン付」になっていて明記できていなかったのですが、おひとりさま2杯、赤白どちらかのワインをご提供させていただきます。今回主催側の都合で飲み放題には出来ず、申し訳ございませんがご了承くださいませ。

なので、こちらのイベントはお料理とライブ、ワイン2杯で6000円という形になります。
イタリア料理屋さんでのイベントですのでそれでも十分お得だと思いますが、本当に申し訳ございません。

それでは、こちらも改めて情報です。
2/23(土)
程嶋日奈子with Romana- Jazz の夕べ
Open 19:00 Start 19:30 2set(出入り自由)
程嶋日奈子(ウクレレベース) 上長根明子(鍵盤ハーモニカ)
西川彩織(パーカッション)中尾剛也(ギター)
会場:新宿御苑ピッツェリア・バール・ロマーナ
https://retty.me/area/PRE13/ARE1/SUB105/100000041433/
〒160-0022 東京都新宿区 新宿1‐5‐6 156御苑ビル1F 03-3341-3964
会費:\6000
ワイン2杯、ライブチャージのほか
前菜、パスタ、焼き立てpizza食べ放題、お肉、自家製ジェラート全て込みです。


皆様のご来場をお待ちしております!

0

2019/2/5  17:54

2月はお料理とのコラボイベントが2本!  Message From Hina

さて、すでに告知をさせていただいておりますが、
今月はお料理とのコラボイベントが2本ございます。




2/14 荒木町Panda Bar おばんざいあけぼのDay
程嶋日奈子(料理長 ベース)木下麻里(バイオリン)
中尾剛也(ギター *元バーテンバイト)
Open 18:00 Live 19:00-19:40/20:00-20:40 L/O 22:00 Close 22:30ごろ
*18:00-19:00/21:00-22:30はお食事タイム
基本料金(1Drink・お食事こみ)3000円/ミュージシャンが遊びにいらっしゃりたい場合はこちらの価格でご案内させていただきます。
ライブチャージ 2000円/ステージをご覧になる方はこちらもお支払いください。
以降 1Drink 500円
★今回いづみちゃんのご厚意でパンダ秘蔵ボトルワインは別料金で1本からご注文いただけます。実は在庫があったりしたお値打ちワインを開けますよー!こちらは当日ワインリストをご覧ください。

FBイベント https://www.facebook.com/events/238984673721011/


クリックすると元のサイズで表示します

この日は仮装はしませんが、意外とマリリンと演奏している写真が我々二人だけというのが
なく、いつもこんな感じなので(笑)

2/23(土)
程嶋日奈子with Romana- Jazz の夕べ
Open 19:00 Start 19:30 2set(出入り自由)
程嶋日奈子(ウクレレベース) 上長根明子(鍵盤ハーモニカ)
西川彩織(パーカッション)中尾剛也(ギター)

会場:新宿御苑ピッツェリア・バール・ロマーナ
https://retty.me/area/PRE13/ARE1/SUB105/100000041433/

〒160-0022 東京都新宿区 新宿1‐5‐6 156御苑ビル1F 03-3341-3964

会費:\6000(食事、ワイン、ライブ代、消費税、会場費)
前菜、パスタ、焼き立てpizza食べ放題、お肉、自家製ジェラート全て込みです。

FBイベント https://www.facebook.com/events/2048853645200892/


クリックすると元のサイズで表示します

こちらどちらもFacebookイベントで現在ご出席を取りまとめさせていただいております。

お料理がありのイベントなのでどちらも仕込みの都合で早くご出席を表明していただきたいんですね・・・。急がせてしまってすいません。


2/14のイベントはもう10日ないので(結構急に決めたからなのだけど)ちょっと急ぎで参加ぽちをいただきたいなーと思っています。


演奏はもちろんのことそのほかでいうと、
14日のポイントはひなのごはんと



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



なんか和食の写真がパッと出ない、最後のは肉寿司ですね。

パンダのワインもあります。

しかも、一日店長はなんと元ビアンコロッソのせなちゃんにお願いしています!
なんか豪華!!
しかも六本木や赤坂のライブにもはしごしやすい時間設定です。
ごはんだけでもどうぞ!



23日はもちろんロマーナの美味しいご飯がたくさん出ます。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ロマーナ、、本当にプライベートで行きまくっていて、いろんな人をご紹介していますが、
みなさん美味しい!とおしゃってくださいます。

こちらはワインまで込みで6000円。なんとお得な!!


いずれのライブもお早目のお申込みをお待ちしております!
0

2019/1/16  14:43

早明戦?明早戦?  Message From Hina


明日は今年初のリーダーライブ、
なので、すいません、宣伝です!!

1/17 程嶋日奈子クインテット 新年アルトバトル@池袋アップルジャンプ

程嶋日奈子(b) 横田寛之(sax) 高野 猶幸(as) 楠直孝(p) 大井澄東(ds)

@20:00〜21:00 A21:30〜22:30
Music Charge:¥3,000/2,000(学生)
http://applejump.net/cn3/pg194.html

です!!

ヒナバンドは昨年からマックス6名体制でやっておりますが、12月、1月はそれぞれ
私がツアーでもお世話になった福井アミちゃん、そしてビックバンド指導等でもお世話になり、
最近は月一回ジャムセッションホストも一緒にさせていただいている高野猶幸さんにご参加いただき、もともと固定の四人とのコラボでお届けしております。

というわけで、明日ご参加いただく高野さんのプロフィールをご紹介しますね!



クリックすると元のサイズで表示します

★高野 猶幸(たかの なおゆき)

クラリネット/サックス奏者。作編曲家。明治大学出身。
在籍した明治大学Big Sounds Society Orchestraにおいて
個人・団体共に多数のコンテストにおいて受賞。

在学中よりプロ活動を始め、卒業後はサクソフォンアンサンブル、クラリネットアンサンブル、小編成オーケストラ等で活動。その後、自身のビッグバンドでのアルバムリリースの他、
マルチリード奏者として劇伴、歌伴、スタジオ等数多くのキャリアを積み、現在に至る。ある時よりコンボジャズに傾倒し、クラリネットとアルトサックスを主軸に多数のセッションを経験する。

並行して作編曲家としての活動実績もあり、ビッグバンドやサクソフォンアンサンブルをはじめ
数々の作品を手がける。バンド・ディレクションの兼任も多く経験する。

元・ヤマハポピュラーミュージックスクール、クラリネット科講師。
現在では山野楽器ウインドクルーのクラリネット・サクソフォン講師も務め、後進や学生の指導にも
独自のアプローチで精力的に取り組む。

「コンボジャズから室内楽まで」をモットーに、全てのフィールドを専門分野にすべく邁進中である。

2012年2月 「高野猶幸ジャズカルテット」1stアルバムをリリース
2012年7月 エディンバラ日本国総領事館からの招聘を受け、
「Edinburgh Jazz & Blues Festival 2012」に「World Jazz Orchestra」の一員として出演
2013年7-8月 Quincy Jones氏来日公演「The 80th Celebration Live in JAPAN」に
「Quincy Jones Big Band」のリードアルト奏者・フルート奏者として参加。 氏の指揮の元で演奏
2013年8月 日比谷公会堂で行われた「第45回サマージャズ」に、「クラリネット・サミット」の一員として出演
2013年11月 管楽器専門店DACにて、
 「高野猶幸Presents 第一回クラリネットサロンコンサート featuring 人工リード『レジェール』」を開催
2013年12月 第33回浅草ジャズコンテストに、審査員およびゲスト出演者として参加
2015年10月 ミュージカル「TOP HAT」来日公演オーケストラに参加
2016年4月 北村英治 米寿記念コンサートに出演

因みに高野さんが学生時代のBSSCの演奏
https://www.youtube.com/watch?v=qLdSLgS_EbI

山野の演奏ですね。この時のBSSO面白いなあ。。。みのりちゃんとかいるね。

対する我らが横田寛之いや、YOKOTASAX


クリックすると元のサイズで表示します

★横田寛之(HIROYUKI YOKOTA):

サックス奏者。トラックメイカー。DJ。

自己のジャズカルテット、横田寛之カルテット「ゴウダヴ」を率いる。

また、ジャズエレクトロバンド、ETHNIC MINORITYのメンバー。

Yocotasax.(横田サックス。)名義でサックス、コントラバスクラリネットを使ったハウス・テクノトラックを制作している。

これまでに4枚のアルバムをリリース(表参道ワンピース、Introducing ETHNIC MINORITY、Startin’、イレブン・ストーリーズ、Beatin’ )。

その他、サポートとしてのレコーディング、LIVEなど多数

(水曜日のカンパネラ、KinKi Kids、分島花音、7!!、私立恵比寿中学、etc)。

また、TEDx Tokyo Teachersではスピーカーとして登壇した。

月刊誌「Jazz Life」にて、サックス講座『横田寛之のコペルニクス的ジャズ・サックス』を隔月で連載中(2019年1月号〜)。



あ!!

横田君てプロフィールに出所が書いてないのですね!


横田君は何度もご紹介しております通り、私の一個上の先輩で(後輩じゃないよ!)
早稲田大学ハイソサエティーオーケストラで2年生からコンマスをしていた天才君です。

この記事とか懐かしいな。
http://keitahaginiwa.com/1248/detail

私ものちに取り上げていただきました。
http://keitahaginiwa.com/3720/detail

というわけで、明日はサックス早明戦です!

因みに、明治出身の人は明早戦というらしいです。

あー、あったね!

早慶戦も、「慶早戦」ていう人いるからね。
でも語呂悪くないですか??(早稲田出身の独断)

なんて、、


予約の出だしが好調で油断していたのですが、インフルやらでちょっとキャンセルがありまして、若干お席が寂しい感じです。
年明け一発目のリーダーライブなので盛り上げに来ていただけたら嬉しいです!

よろしくお願いいたします!
0

2019/1/16  14:12

試練の冬 2年目  ひなvsラムゼイハント症候群

ブログではあけましておめでとうございます。

年があけてからFacebookで不安定ぶりを発揮しているので、
今の状況を整理したいと思います。

ラムゼイハント症候群発病から18か月、現在は冬です。
_________________________________

@耳の神経痛の後遺症:普段はもう気にならなくなりました。たまに痛いです。
Aめまい:これもほぼないです。が、油断してると突発的にきます、ただこれはハントと関係ないかも。。。
B聴覚の障害・耳鳴り:なし♡
C顔面麻痺:冬場はやはりこれがきついです。油断していると顔が歪みます。
Dわにの涙(食事時の涙):ほぼない
E全体の体調:発病してからの全体的な傾向でいうといいほうですが、絶好調ではないかもです。
_________________________________

前回10月にブログを書いた後、今年は11月頃から急に寒くなったので、ちょっと症状が悪化しています。麻痺が単体できつくなってる感じ。

寒いので筋肉がいうことを聞かず、ちょっとほっておくと顔が曲がっていく感じがあります。
山口先生の治療も月に一回ペースになりました。

鍼ももっと行きたいのですが、翁先生の予約がとりづらいのと、昼間の仕事を
辞めたので「いくらでもかけられる!」状態ではないのがきついところですね。

とはいえゆっくりと回復は続いています。

クリックすると元のサイズで表示します

左上が病気をする直前、昨年6月より前
右上が病気直後、まだ口が全く動かないとき
左下が昨年10月これが一番もとに近いです
そして右下が年明け。歪んでますね。

気にならないよ。という方は左右を交互にを隠してごらんください。
左右の顔が全然違うことにお気づきになると思います。

まあ、写真に撮らないとわかんないかもですが。
*アプリで自撮りしているので左右が逆です。画面右側が動かないほうの顔です。


いろいろとご心配の声をいただきますが。
これが今の包み隠さない私の現状です。


顔以外はいたって健康なのですが、やはりふとした時に
「ずっとこの治療が続くのか、、、」という将来への不安にさいなまれます。
保険外だから高いのですよね・・・。


いづれにしろ4月頃に気温が上昇して来ればまた回復基調になると思うのですが、
それまでは辛抱です。

同じ病気の方!温かく成れば状況は改善すると思いますよ!
(1年目の経験談)


2

2018/10/15  2:21

幸せになるための100のリスト・2018 そのB 〚闘病〛の終わりはいつか?  ひなvsラムゼイハント症候群

ひなです。

この一週間たくさん音楽の仕事をさせていただいて、いろんなお客様と会えました。
皆様本当にありがとうございます!

一昨日の深夜にIZUMIのセッションが終わって、朝まで飲みにいったりして、
次の日は荒木町のお祭りで演奏して、さすがに今日は疲れていた上早い時間に
Lessonが終わったのでさっさと飲んで一回寝たらこの時間に起きてしまいました。

せっかくなのでぷち久々にブログを。

前回のリストの中でも最も重要と言える項目

29 治ったらみんなにありがとうと言う
30 顔を直す

について。

今回の一連の私の生活の変化はほぼこのためのものともいえるのではないかなと思います。
そこで、現在の症状。
_________________________________

@耳の神経痛の後遺症:今日はめずらしくありますが、普段はもう気にならなくなりました。
Aめまい:9月とか台風が来てた時期はつらかったです。
B聴覚の障害・耳鳴り:もう完全にないですね!
C顔面麻痺:残るは口回りのこり。おでこもだいぶ動くようになってきました。ステロイド湿疹ともお別れしました。
Dわにの涙(食事時の涙):ほぼない
E全体の体調:結構いいと思います!
_________________________________

前回(と言っても半年前)
https://sun.ap.teacup.com/moonandsand/410.html

と比べると本当に格段によいです。

特に一年を過ぎたあたりから「もうこれ以上は良くならないんじゃないか・・・」

と思いましたが、やはり温かくなってからが勝負でした。



クリックすると元のサイズで表示します

もうほぼわかりませんよね?アプリの関係で奥が動かないほうの顔です。


因みに5月頃はこんな感じ

クリックすると元のサイズで表示します

右側の顔が下がっているのがお判りでしょうか?


さらに2月ごろ、こんな写真が残っています。


クリックすると元のサイズで表示します

ステロイド湿疹です。

私はよっぽどステロイドが合わなかったのか、本当に長い間これに苦しみました。
漢方とかいろいろやったんだけど、やっぱり最後は食事とか飲み物の見直しでしたね。
あとはひたすら時間。


あしたも鍼を打ってきますが、もう正直〚闘病〛というか、
〚メンテナンス〛になってきていますね。。


今回自分の時間を作ることによって、こうやって体とあらためて向かい合うことができて本当によかったと思います。

繰り返しますが、昼間の仕事が嫌いだったわけではないのです。

でも時間的に無理で。。。

もう少しで本当に何もかも嫌いになってしまうところでした。




もっと早く辞めていたらこの病気も治すことが出来たのか?

という問いは正直一生の残りますが、
病院からは完全に見放されている今の状態で保険のきかない治療代を出し続けるのは昼の収入がなければ無理だったし。
(はじめの半年鍼1回 6000円×最低月5回=30,000円とか)
昼のお仕事先の方々にも感謝しかないです。


不思議と、色々あった後悔とかも薄くなっていて、〚しょうがないことだったのかな〛と流せるようになってきました。

なんとなく〚病気になった自分を許せなければこの病気は治らない〛と思っていましたが。
なんか、「もういいや」って感じ。


ゆとりって本当に大事なんだなあ。。。としみじみ思います。


2回目の冬に現在の症状がどうなるかちょっと未知数ですが、ここを超えたら
もう〚闘病〛という言葉は使わなくてもいいかもしれませんね。


もう少し見守ってくださいね。

3

2018/9/12  17:18

幸せになるための100のリスト・2018 そのA  Message From Hina

さて、前回書きまくったやりたいこと達なのですが、

なんと

PCに入力したら、、

100無かった・・・・。


え!!??





どうやら100枚一束だと思ったノート型ポストイットですが、
50枚だったようで。。(おおざっぱ)


気づかないのは無心で書いてた証拠ですね。


8月終盤の治療に藤沢に行ったときにカフェとかで一人で書いていたわけですが。



整理のために電子化してみました。



クリックすると元のサイズで表示します


昔からの習慣で私、こういう時は必ずDB型にする癖があります。



傾向を見るためにピボットテーブルを回します。(せっかく無心だったのに)

クリックすると元のサイズで表示します


どうやら本業の音楽以外にお部屋に対しての願望が多いようです。
それと、料理!



今後細かくしていくとして、ちょっと整理とかして今こんな感じ。


音楽

1 自分をリブランディングする
2 ヒナバンドのレコーディングをする
3 ヒナバンドでツアーをする
4 森園先生のLesson再開
5 新太郎さんのテキストを買う。ベースラインの勉強をし直す
6 南米リズムワークショップの課題リズムで作曲する
7 "M"シリーズ3曲目を作る
8 エレべを弾けるようにする
9 藤沢でライブをする
10 自宅Lessonをカルテ化する
11 Lesson教材を作る
12 会社を作るか考える
13 HPを見直す
14 Lessonと営業を増やす

部屋系

15 文具を散らかさない
16 レシート系をいったん見直す
17 カードを整理する
18 家を片付ける、特に書類と服
19 PCのデータ整理
20 エアコンを掃除する
21 カーテンをきれいにする
22 網戸を付けてもらう
23 シーツを洗う、アイロンをかける
24 まくらを買い替える
25 布団を買い替える
26 毛布を洗う
27 食器を収納しなおす、珈琲関係のものを棚に入れる
28 壊れたミキサーとかすてる



29 治ったらみんなにありがとうと言う
30 顔を直す
31 やせる/ストレッチを習慣にする
32 ヘアケアと肌のケアをちゃんとする
33 ハーブティーとか飲む
34 吉田君の薬を飲む

料理

35 ノンフライヤー導入を考える
36 米は自分で炊く(パックからの卒業)
37 ぬか漬けを勉強する
38 ピクルスは自分で作る
39 おかずを作りおく
40 出汁醤油やみそ汁の元を常備する



41 南三陸に行く
42 伊勢神宮に行く
43 カナヤホテルアゲイン
44 京都に行く 食材調達する
45 海外旅行に行く、スペインかオランダ

ファッション

46 下着を買い替える
47 皮系の手入れをする
48 カバンを買い替える

その他

49 車?
50 飲み過ぎない


さて、このリストがどうなるかは次回以降。


0

2018/9/10  16:24

幸せになるための100のリスト・2018 その@  Message From Hina

こんにちは。
ブログが久々になってしまいました。ひなです。

相変わらず治療中なのです。
ここ数か月準備してきたのですが・・・。

わたくし。


脱サラしました(また!)

一回目の脱サラ経験はこちらを見ていただけると。
http://keitahaginiwa.com/3721/detail

と言っても今回の脱サラは一回目の時とはかなり事情が異なります。
正確には脱”サラ”でもないかな(笑)


萩庭さんのメディアで特集していただいた通り、
私は大学を卒業してしばらく一般企業で働いてからミュージシャンになっています。

その後ビジネススクールを卒業した2012年から今まではそのビジネススクールで同じゼミだった方の会社で
昼間週3日働かせていただいていました。


これに関しては結構いろんなところで、
「え!?まだ音楽以外の仕事をしていてるの!??」

と言われましたが、そもそも2012年時点では全然お金になるような音楽の仕事の本数は少なくて。。


ビジネススクールまで行ってしまったことによる学部時代からの奨学金
(かなりのもんです。。。本当に奨学金えぐい。。。)返済があったり、

去年、おととしくらいからやっと安定して音楽のお仕事をいただけるようになりましたが、
今度は病気になって治療費がやたらかかるようになってしまいました。。。
*何度も書いている通り、ラムゼイハント症候群に対する現在の治療は保険診療ではもう無理なので、
今もひたすらお金がかかっています。


ようはミュージシャンをしていましたが、お金がなくて昼間も働いていました。
結構そういう人も多いんじゃないかな。。。


こんな状況で私を使い続けてくださった会社には本当に感謝しかなく、
許された時間は全力でお仕事をさせていただきました。
一般の日本の企業ではフルタイムで働けない場合、アルバイトのようなことしかできないと思います。
ですが、こちらの企業様では経営の意思決定に関わるようなお仕事や販売戦略の立案なども多くのブランドで
経験させていただきました。もともと業務委託契約でしたし、フリーランスで経営企画的なお仕事を
お手伝いしていた形になります。


ですが音楽の仕事がありがたいことに増え・・・当然音楽にももっと力を入れたくなり。
相反して会社がどんどん好きになってフルタイムでお手伝いできない葛藤が大きくなり、

当然スケジュールの調整もうまくいかなくなりました。
ブラスバンドのコンサートの後、楽器を置いて新幹線に飛び乗り、出張に行ったこともあります。
ツアーの次の日から当然のようにプロジェクト会議に出席しました。

いつしか時間を作るためにお金を使っていました。
でもお金が欲しくて時間を使って働いているのに、何をしてるんだろうと思うときもありました。


この辺は話がややこしくなりすぎるので、前回のYour Eyes Onlyには掲載していただいておりません。
機会があったらまた。。。


繰り返しますが、仕事に対する不満はありませんでした。

ただ、私ももう35歳なので、このままじゃだめだな、ということで、
先月末を最終出社日として会社を卒業させていただきました。
(実際は一年毎の契約だったので、次の契約をしない、という選択をさせていただきました。)



いままで昼にお世話になってきた方々、ありがとうございます。
そして夜にお世話になっている方、これからはますますよろしくお願いいたします。


っで、ここからがメインなのですが。


せっかく昼間時間ができたのでこの6年の状況下でぐちゃぐちゃになってしまった生活を再度立て直したいと思っています。


ハント麻痺になってからQOLの改善に取り組んできましたが、やはり時間がなくていまいちだったので。。。



やはりここは。


あるべき姿の設計から入らねば。

ということで、


クリックすると元のサイズで表示します


とりあえず「こんな生活がしたい」とか「これがしたい」とかを
レベル感とかあんまり気にせず100枚一束のポストイットにランダムに書き出していってみました。

すると、案の定と言えば案の定なのですが、"食"と"片付け"に関する項目が非常に多くなってきました。


次回から実際のリスト等について触れていければと思います。

hinabass.com
2

2018/4/4  0:49

〚元気そう〛と言われることについて  ひなvsラムゼイハント症候群

ひなです。

集中治療の三日間を終えて、今日から社会復帰しています。
そして次の9日から治療は10ヶ月目です。
_________________________________

@耳の神経痛の後遺症:今日は久々に長く働いたので、あります。
Aめまい:先週はずっとありました。めまいではきそうでした。休んだらなくなりました。
B聴覚の障害・耳鳴り:ない
C顔面麻痺・凝り:引き続き12月から派手な回復はなし。おでこがうごくけど口回りがうごかないのと、 やはり若干共同運動が出ています。そしてステロイド湿疹がひどい。
春先の肌荒れと相まって、最悪です。
Dわにの涙(食事時の涙):ほぼない
E全体の体調:疲れやすい。というか鬱。

_________________________________

治療も長期化していて、今結構つらい時期です。
見た目より。気持ちがつらい。

〚治るよ!〛という心の声と
〚もう治すの疲れたよ〛という心の声が毎日戦っている感じ。

ただ、前向きに頑張ろうとはしているのと、皆様の応援は本当に心の支えになっています。



特にliveの時やLessonの時はできるだけにこやかに、元気でいようと心がけています。
でもだめな時は本当にダメです。ごめんなさい。

先週は本当にダメな日は写真もお酒もお断りしていました。

その中で〚元気そうだね〛〚元気そうでよかった〛と言われることがあります。



。。。。。えーと。
全然元気じゃないけど。


元気にしてないといけないからしてるだけですよ。
実際元気な時もたまにあります。もうだいぶ体力が戻ってきているので。



みなさん本当に心配してくださってるのはわかるし、
〚気にしなくていいんだよ〛という意味で言ってくださっているのはわかってます。

昨日陽介さんに病後初めてお会いして、「全然大丈夫だよ!」って言ってもらえた時はうれしかったし。

別に誰か特定の人がなんかってことじゃないんです。
あからさまに「顔おかしいよ」って言われてもそれはそれで嫌だしね。。


でもね。元気でも大丈夫でもないんです。



なのにライブがしたいんです。ライブやめちゃったら私じゃいられない。


複雑。

そんなめちゃくちゃ何がしたいんだかよくわからない女にお仕事くださる方や
びしっと共演してくれる先輩。感謝です。

クリックすると元のサイズで表示します


そしてお客様にも、ライブハウスの方々にも日々感謝しています。

だから頑張らなきゃいけないっていうのはわかってるんだよ。

わかってるのよねぇ。。

と、このもやもやは"鬱"状態だという自己分析もできるし。

落ち込んでるのがちゃんとわかる。つまり自覚があって落ち込んでいます。


せめて肌をきれいに直そう。
ステロイド湿疹と季節の変わり目のお肌の荒れはダブルで食らうと結構きついです。
1

2018/1/15  11:13

治療長期化が決まりました。  ひなvsラムゼイハント症候群

ひなです。

治療開始から今年の9日で6か月が経ちました。
12月末に病院に行ってきましたが、やはりまだ投薬治療などは続くようです。

半年から一年は続くとのことで、、。長い道のりですね。

主な症状の状況です。
_____________________________________

@耳の神経痛の後遺症:ない
Aめまい:たまにある。生理の時は下が向けないくらいひどい。
B聴覚の障害・耳鳴り:ない
C顔面麻痺・凝り:口回りが前より動くようにはなってきたものの、12月から派手な回復はなし。
Dわにの涙(食事時の涙):ほぼない
E全体の体調:疲れやすい
_____________________________________

ここの所寒いのもあってはっきり言って顔の調子はあまりよくありません。
最近の写真を見るとやっぱり少し歪んでいるのが分かると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

ステロイドの湿疹もひどく、顔に絶えずかさぶたがあります。
(写真はぼかしてます。載せられないくらいひどいので。。ちょっと気にならなくなったらひどい症状集みたいなの載せようかな。)

他の経験者の方のブログを見ると2か月間会社を休んだとか書いてあります。

いやーーーー。休みたくても経済的に休めないのが逆によかったんだか。。
どうなんでしょうね。

とにかくあっためるのがいいので、こないだも部屋に露天風呂付のがついてるプチホテルにお泊りしてひたすら湯治してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

伊豆でした。下田まで足を延ばしたけどよかったなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


冬はとにかくあっためながらマッサージですね。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし一年かあ。。。長いなあ。
毎月鍼だけでも5万弱とか、かかってるので正直あんまり続かれると経済的に持ちません。

でもかつかつの生活してても治りが悪くなるので、ゆるくふんわりいきたいです。

せめて頑張って働きますわあ。


3月の快気祝いのライブではもっと良くなってるといいな。
こちらは予定通り行いますので、是非いらしてください。

_________________________________________

3/3”HINAMATSURI!!”
Hinako HodoshimaNew Quintet
Live @神保町楽屋
Special Guest 中村恵介(tp)

程嶋日奈子(bs) 中村恵介(tp) 横田寛之(sax)
楠直孝(pf)大井澄東(dr
Open 18:30 Start 19:30
MC予約¥3,000 当日¥3,500 学生¥2,000

神保町楽屋 http://rakuya.asia/model/jinboucho.shtml
〒101–0051 東京都千代田区神田神保町1-42-7 1F
電話&FAX 03-3518-9496

ご予約
http://rakuya.asia/cgi-bin/model/reservdiary.cgi

クリックすると元のサイズで表示します

ひなでした。
8

2017/12/3  19:54

右耳が聴こえる!!  ひなvsラムゼイハント症候群

ひなです。

治療開始からもうすぐ5か月。

主な症状の状況です。
_____________________________________

@耳の神経痛の後遺症:ほぼない
Aめまい:たまにある。リハビリの効果ありか?
B聴覚の障害・耳鳴り:10月末の検査で左右差がほぼないことを確認!(良かった!!)
C顔面麻痺・凝り:口回りとおでこがまだ動かない引き続き、うがい、麺類をすするのは不可。
Dわにの涙(食事時の涙):ほぼない
E全体の体調:疲れやすい
_____________________________________

11月はこちらのブログをアップできないくらい忙しく、ちょっとそれが体にも少し負担になっているかな、という感じ。まだまだ疲れやすいのでちょっと注意ですね。

そしてもう一つ、だんだん飲めるようになってきましたが、こちらはやっぱり次の日、
ちょっと”つり”が出るので、再度控えたいと思います。

でも音楽的にはとても楽しい月でした。遠征も行けたし。


最近はだいぶ表情が出てきました。こちらは昨日。
右ほっぺにえくぼが!!!
治療ブログ用の写真なので、加工していなくてすいません。
ステロイド湿疹もだいぶなくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

これはちょっとまえ。

クリックすると元のサイズで表示します

ほら、演奏中も笑ってるよ。
クリックすると元のサイズで表示します


やっぱり演奏ができるっていいな。



そしてこちらのブログではご報告が遅くなりましたが、冒頭に述べさせていただいた通り、
耳が聴こえるようになりました!


ハント麻痺になると、耳の痛みとともにいびつな感じの難聴に悩まされます。
私の亜場合はアブミ骨筋反射というやつがやられまして、大きな音が聞けない状況になったのと、主に中音域の難聴がありました。

この辺詳しい。
http://www.hotweb.or.jp/shirato/ototest2.html 
http://medicalfinder.jp/doi/abs/10.11477/mf.1411101603?journalCode=1411


これが3か月目くらいからだんだんよくなって、今では普通に聴こえています。


これはね、本当に焦りました。
でも時間しか解決してくれなかった症状の一つです。

ハント麻痺は急性期を過ぎたあと、顔面神経がどのくらい残っているかのテストをするのだけど、実は私の場合は外科手術をするかどうかの瀬戸際くらいに症状が重かったのです。


ただ、その手術をしてしまうと、聴力が落ちる可能性があって。


そして顔が動くようになるとは限らないと言われました。

要は。


顔動かす(動くかわからない)か耳聴こえるかどっちとるかの意思決定。


もちろん耳を選ばせていただきましたよ。
即決でした。


でも今にして思えば、よく決めたな。と思います。
まあ、女の子として可愛いって言われるよりベーシストでい続けたかったんですね。きっと!
やっぱり!


とにかく、聴こえるようになってよかった。


まだまだ先は長そうですが、根気よくなおしていきたいと思います。


10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ