2008/1/6

公団に残された猫たち  お外の猫さん

老朽化による建替えのために居住者が立ち退き、無人となった地元の公団にいまだに
猫たちが取り残されています。
昨日は、大きな猫の餌袋を自転車のかごに乗せた老人男性が、猫に餌を与えているのを
見かけました。その男性は餌をばらまくやいなやすぐに走り去りました。
  ↓老人がばらまいた餌を食べる猫たち
クリックすると元のサイズで表示します
 ↓誰も住んでない公団  入り口は閉ざされています。
クリックすると元のサイズで表示します
 ↓1階のベランダのちょうど真下部分に入れば雨はしのげるようです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 ↓かわいい顔立ちの三毛猫がいました。
クリックすると元のサイズで表示します
 工事が始まれば、この猫たちはいったいどうなるんだろう、と思います。

  ↓近くには大型公園があります。
クリックすると元のサイズで表示します
  ↓公園の西側にはすでに建替えられた真新しい公団が立ち並びます。
 クリックすると元のサイズで表示します
  ↓東側には解体前の古い公団。すでにバリケードで囲われています。
 クリックすると元のサイズで表示します
  ↓建築計画のお知らせ
 クリックすると元のサイズで表示します

 



2008/1/7  13:38

投稿者:猫の樹

こんにちは、ちゅうさん☆
 私が見かけたかたは後ろ姿だけでしたが雰囲気は
60代?くらいの感じがしました。小柄のかたでした。
声をかけようと車をとめたとたん、自転車で走り去ってしまわれて…また見かけたら聞いてみますね。
平日の午後3時くらいでした。


 

2008/1/7  11:59

投稿者:ちゅう

あけましておめでとうございます。
(メールしようと思いながら今になりました。あとでしますね)

この老人のこと、私が接触した人と同じかどうか
あとで教えてください。
私もこのへんは、何人かと話しました。
が、ごはんはあげてもその後のことまでは 考えていませんでした。
生まれた子供だちがカラスにつつかれて ひもじくて
病気になって死んでいくのを防げるのは自分だということに気がついて欲しいし、その手伝いはすると言ってるんですけどね。

でもね、この公団の駐車場で、自分で捕獲して避妊している40代くらいの男性にも会えたんですよ。
会った人には私の名前と携帯を知らせているので
今度どなたかに会ったら、聞いて見て下さい。


http://sacradafamilia.blog115.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ