2008/6/6

正夢になればいいのにと思った  真藍ちゃん

 昨日の朝、ぐうぜん保護した子猫が、日付の変わった深夜2時すぎに亡くなって
しまいました。
 ミルクは少しずつ飲んでたのですが、夜になると元気なくなってしまい
12時過ぎに様子をみたときは横向きになってて、最初眠っているのかと思ったのですが
さわっても起きませんでした。 主人と頭やからだをなでているときに
時々かすかに口を動かすのですが、声も出ず、深夜2時過ぎに息をひきとりました。

 保護した直後の写真  鼻水が固まっていたのでとってあげました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 いつも利用してる近所の動物病院が木曜日は休みだったので、今日の金曜日には
病院に連れていくはずでした。
 違う病院でもいいから、昨日のうちに連れていけばよかったと悔みました。

 昨日の朝、車で走っているとき、公園添いの道路に1匹だけでいたので、
母猫やきょうだいがいるかも、とあたりを探したのですが見つからず…
このままではカラスに襲われるか、車にひかれてしまうと思い保護しました。
でも結局助けてあげれませんでした。 

 昨夜おそくに眠りについたあと
彼女が生き返ってすごく元気になる夢を見て、感嘆したところで、はっと目が覚めて
現実の世界に引き戻されました。 
 悲しいけど、立ち直らなくては、と思います。

 箱に入れて、おもちゃや可愛い首輪を入れて、今日は暑いので保冷剤をいれ、
ちかくにおいてます。 明日、荼毘に付します。
 クリックすると元のサイズで表示します
 



2008/6/7  9:57

投稿者:猫の樹

みきさん、どうもありがとう、
私も、子猫ちゃんは苦しみから解放されて
今はもう天国で楽しく遊んでると思います。
どうしても色々と悔いは残りますが、
これからも前に進んでいきたいと思います。

2008/6/6  21:53

投稿者:みき

なんと言ったらいいのか。。。私も保護した子が亡くなったことがあり、そのことも思い出して涙が出ました。
子猫ちゃんは今は天国で楽しく遊んでいますよ。猫の樹さんとご家族の思いは天国まで届いています。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ