2009/2/1


渦中の人物 Y.H.(千葉県市川市東大和田在住)に
抱っこされるジェリーちゃん(さび柄♀)

※トライアル開始の日(12/11)の写真
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

カール君(茶トラ♂)のお届けはそのまえの11月1日
お届けの日に、私がカール君を抱きかかえて、Y.H.は
カール君の爪を切ってくれました。 のびた爪をみて
「凶器になるんだ」と用意してあった黄色い首輪を
つけてくれて「違う色の方がいいかな」と
私が「似合いますよ」といったら嬉しそうな顔
 
その後 Y.H.からは、頻繁にメールが届き電話でも
話をしました。

「友達がきたときカールは姿を隠したけど、
しばらくしたら出てきてころっとひっくりかえって
お腹をみせてましたよ」
「ぼくが帰ってくると甘えてとびついてきて
大変なんです」と嬉しそうに話してたY.H.  
電話での明るい声

カール君に友達が必要、という話になり、
妹のジェリーちゃんを紹介しました。
12月11日はジェリーちゃんのお見合い 
そしてその日からトライアル開始

しかし、その日の夜に一本の電話

2匹がずっとすごい勢いで追いかけあいをしている
これでは近所から苦情が出そうだ
カール君がぼくのいうこと聞かなくなってしまった
カール君に悪影響を及ぼすんじゃないか
カール君はいつもぼくに甘えて、ころっところんで
お腹を見せたりしてたけど、そおゆうのがなくなると
ただ世話をしてるだけで家政婦と同じ、、
ジェリーちゃんがあまり人懐こくない、予想と違ってた

…さびしそうな、口調でした。 
酔っているのかなとも思いました。
 ↓翌日の朝にきてたメール
「早速2頭で暴れまわってて、相性は悪くない感じはします。
ただあまり暴れまわってばかりでは
私も疲れてしまいますので(苦笑)
また、我が家での過ごし方等ご案内させて頂きます」



12月13日 Y.H.からメールがきました、
ジェリーちゃんが昼夜問わずないてて睡眠がとれない、
このままでは近隣からのクレームになりかねないと考えている、
ほかの子と変えてほしい、という内容でした。
 ↓メールの一部
「ジェリーちゃんは何かを求めていて、私には残念ながら、
それに応える時間的、精神的余裕がありません。。
大変恐縮ですが至急にご対応の程宜しくお願い申し上げます。
カールは相変わらずマイペースです。」

しかしこのときに最低1週間、様子をみるという話に。
※見切りをつけて猫を返してもらえばよかったと悔やんでいます。
 
心配になり「迷惑かけるといけないから引き取りにいきます」と
いうと、仕事が忙しくて先がよめないという返事

トライアルから1週間後、ジェリーちゃんが泣かなくなったと
連絡がありましたが

Y.H.は12月下旬には船橋市より新しい猫を譲りうけていました。
すでにカール君とジェリーちゃんはいなくなってたと思います。

これまでの情報によると Y.H.に譲渡された猫はみんな行方不明
になっています。※短期間で猫が変わっています。
 
いなくなったジェリーちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

いなくなったカール君
クリックすると元のサイズで表示します

Y.H.に猫を飼いたい理由を聞いたことがありました。
その返事は

「私にとって猫との生活は欠かせないことです。
 癒し、癒され、仕事やプライベートで悩みがあったときにも、
精神的に数かぎりなく救われました。」
 



2009/2/12  15:06

投稿者:猫の樹

mikanさん はじめまして
ご協力大変ありがたいです、
ありがとうございます、
Y.H.のことですが 可能なかぎり
ぜひどんどん広めてください。
彼は、特に猫に異常に執着してるようです。
きっとこれから先も猫を譲りうけようとするはずです。

どうか宜しくお願いします。





2009/2/12  11:55

投稿者:mikan

なんてひどい男なんでしょう!!
涙が止まりません!
私も犬猫ちゃんや動物が大好きで、ぬいぐるみも大好きですが、動物に対して責任の取れない人間が許せません。同じ生き物なのに・・人間失格です。
早く逮捕されてほしいです。
犬猫ちゃんがみんな無事ならいいと祈ります。
悪いのは、猫ちゃんのために里親を選んであげる人の気持ちを踏みにじるこの男ですよ。
とってもとっても悲しいけどご自分を責めないで・・・。
この情報を多く流して、問題を阻止することに協力いたします!


2009/2/3  18:28

投稿者:猫の樹

rushikoさん(はじめまして☆)ちょこ@ばばさん、
クウ&キリのママ、ひろさん、

コメント、ありがとうございます!

励ましの言葉、ありがとうございます!

私も、ちょこ@ばばさん同様、思い出すと
 ごめん、、って、心の中であやまってます。
本当は、うちの子にしたかったって思います。

きょうだいの、クウちゃん&キリちゃん、あみちゃん
は、幸せになったのになんでジェリーちゃんだけが?
とも思ったり。。
でもきっとどこかでごはんもらって、運よければ
保護されて、元気でいるんじゃないか、、とも
思います。

ありがとうございます、

ありがとうございます。

rushikoさん、涼君のファンといってくださり
嬉しいです。以前から、涼君のBGM付き写真集つくりたいと思いつつなかなかできずにいるのですができたら
ぜひみてください。

本当にありがとうございます 










2009/2/2  16:53

投稿者:ひろ

可愛い二匹の写真、何とか無事でいて欲しいと祈るばかりです。
本当にYと言う人物は一体何が目的だったのか。
会社にも親族にもこの話は説明して、社会的に抹殺されればいいと思います。
絶対に奴には罰が当たります。

2009/2/2  10:18

投稿者:クウ&キリのママです!

クウ&キリの兄妹ですよね!かわいそうです。私の仔猫達は元気に暮らしています。一緒に引き取ってあげられたらこんなことにはならなかったのに私の力不足が残念です。ジェリーちゃんとクウとキリが一緒に写っている写真を見るとせつなくなります。YHのようにひどい人は絶対罰があります。

2009/2/1  20:40

投稿者:ちょこ@ばば

カールくんとジェリーちゃんの写真をみていたら、また悲しくなりました。
私もYHに譲渡して不明になった黒白ちゃんの写真を見るたびに謝ってます。
この記事をヤフーに紹介させていただきますね。

2009/2/1  19:01

投稿者:rushiko

初めまして 猫の樹さま
半年前くらいにたまたまネットを検索していてこちらのブログにたどり着き、それ以来猫の樹様ご夫婦の素晴らしい活動振りや可愛いにゃんこ達の画像を見るのが楽しみで毎回拝見させて頂いていたところ、悲しい事が起きてしまった為に体調を崩されてしまったということなので、いてもたってもいられなく初めてコメントさせて頂きました。
私は犬・猫が好きで実家にも数匹おりますが、特に活動もしておらず、生活が落ち着いたら・・・というのを言い訳にしながら猫の樹さまの活動報告等を見ていつも頭が下がる思いでいます。
猫の樹さまの文章にもとても猫に対する愛情がにじみ出ていて、何に対しても優しい物腰が感じられ本当に本当に素敵な人だなぁと尊敬しております。
何を書いているかさっぱり分かりませんが、お伝えしたかったのは、このブログを通して勇気や癒しをもらっているファンはたくさんいると思います。今は大変な時期かと思いますが、とっても優しい旦那様と頑張って下さい!
(何か事件の事で署名が必要であれば電子署名だと参加可能です!)
遠い沖縄から応援しています!!
どうぞお身体大事にして下さい。

猫の樹さんご夫婦&涼クンのファンより


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ