2009/2/10

迷い猫E黒白ちゃん  行方不明(迷い猫)

↓昨年2月にY.H.(千葉県市川市東大和田在住)に譲渡されたのちに
行方不明になった黒白の猫さんの情報です。 
http://hidamarinekonokai.web.fc2.com/nekonoki4.html

 過去の記事、迷い猫@〜Dのカール君とジェリーちゃんとともに
この猫さんの行方も探しています。なにか情報ありましたらぜひお願いします。


※ 昨年10月にY.H.の部屋で黒い子猫が目撃されています。

※ 昨年6月にY.H.の部屋で↓写真の猫2匹が目撃されています。
    クリックすると元のサイズで表示します
         お心あたりあるかたはご連絡いただけますと幸いです。


Y(苗字)H(名前)  45才(現在) 
千葉県浦安市当代島 に住んでいた時期もあり

                  



2009/2/19  17:49

投稿者:猫の樹

花さん 

お騒がせいたしました。
猫がどこにいるのかわからないのですが
私や他の被害者のかたは猫の無事を信じてます。
ご理解ありがとうございます。

2009/2/19  1:32

投稿者:花

お返事を有難うございうます。
よくわかりました。色々読んでいるうちに、里親として名乗り出られないような環境や立場を偽って、猫ちゃんを騙し取ったということだったのですね!
今後も猫に依存し、そういうことを無責任に続けかねず、危険な人物であろうと思いました。

ほかのログでの転載きじにもう少しわかりやすくかかれてはと勝手ながら感じまして・・・すいません。
私が見たのは
「転売、動物実験に使う為・三味線の皮など虐待目的・・・等、考えたくもないですが、その為に犬や猫を欲しがる人が現実には存在するのです。」と続けて書かれていたので、内容のながれで非常にわかりずらく、この猫ちゃんがそんな被害に会ったのだとびっくりしてしまったもので(^^;その部分をちょっとやりすぎでは?と思ってしまったわけです。こちらには全くいわれのない抗議で申し訳ありませんでした。

確信犯で繰り返す可能もあるこの人を法も取り締まれないのでしょうか、おつらいですね。
里親で出して不幸にも逃がされてしまった猫ちゃんの行方が、わかりますよう、お祈り致します。

2009/2/17  10:55

投稿者:猫の樹

花さん  ロコモコママ  МSさん

Y.H.については、
いろいろなこと嘘をついて猫を譲りうけているので
(本当のことをいえば猫をもらえないから)
人をだましてるから、「詐欺」です。

行方不明になった猫たちがみんなどうなったか
まだ真実はわかってませんが、
彼のしてきたことは 猫詐欺 といえる行為です。
 

2009/2/16  18:28

投稿者:M.S

花さんへ

私は猫の樹の夫です。
今は会社にいてこのブログのコメントを確認しました。
おそらく花さんのコメントに対して、妻は返事を書きにくいと考え代わりにご返事させていただきます。

花さんが妻のブログを読んでどのように感じていいるのかは私にはわかりません。

また、ロコモコさんが妻をかばうコメントを寄せてくれています、ありがたいと思っています。

さて、本題の話ですが里親詐欺かどうかの話ですが、私をはじめ今回の件に関わっている数人が、妻にブログその他で慎重に対応するように伝えそれを守っています。
だから花さんが読んでいるブログ以上に我々は情報を持っています。
これは想像でしかありませんが、ロコモコさんは個人メールなどで妻から多くの事を聞いてこのY.Hを里親詐欺と判断したと思います。
私も、ロコモコさんと同じ様に感じます。
ところで、花さんに質問です。昨年一年の間に次々と猫を譲渡されては、行方不明にしているこの男を詐欺でないとしたら何なのか、私はあなたに教えて欲しい位です。

詳しい情報が欲しいのなら私のアドレスに直接メールをくださいその上で判断してください。

2009/2/16  2:53

投稿者:ロコモコ

※花さんへ・・・
初めまして、私はロコモコと申します。

里親詐欺と題して、ブログ記事を書いたのは私です。

猫の樹さんは、行方不明の猫さんと、同じくY.Hに里子に出した保護主さん・猫さんの情報を集めておられるだけです。
・・・私も猫の樹さんも、虐待目的などと断定はしていません。
私は、中には転売・虐待目的で猫を欲しがる人も現実には存在する。と言う事を書きました。
・・・保護主さんへの近況を連絡するのが無理、と言う方は保護主さんからの譲渡は受けないと思いますよ。
何らかの形で、元気で居ますよ。。。と言うことを知らせてあげたいと、私なら逆に思います。
私には、娘と息子、猫4匹の家族が居ますが。。。猫4匹も自分の子供へと同じ想いで生活しています。

※人の命も動物の命も、その重さには何等の変わりもありません・・・。

人それぞれ感じ方はあると思いますが。。。私には猫の樹さんの気持ちが痛いほど良く分かり、理解できるので見過ごす事が出来ず、コメントを書かせてもらいました。
花さん同様、コメント削除の必要があればお願い致します。




http://chibi-nyanko.tea-nifty.com/

2009/2/16  0:01

投稿者:花

度々すみません。
詳しい事もわかりません中
勝手な書き込みを致しましたので
ご一読頂きましたら削除いただいて構いません。↓
猫ちゃんの幸せをお祈りいたします。

2009/2/15  23:58

投稿者:花

色々なブログで拝見しまして経緯を知りたくてお邪魔しております。一部のブログなどではこの方が虐待目的などで里親のフリをした様な内容になってますが・・・そういう事実はあったんですか?どこを読んでもありませんが。逃がしてしまっ事だけですよね。それが故意かもという事で里親詐欺だなんて、あまりにも飛躍しすぎに感じます。猫ちゃんはとても心配です。どこかでどなたかに飼われていればと思います。しかし逃げた猫ちゃんが帰ってきてその方に虐待にあったなどではなくよかったです。里子に出した猫ちゃんの報告を死ぬまであなたにし続けるのははっきり言って辛いです。一度手を離されたんですから、ご心配ならあなたが一人で面倒見てはいかがですか?
あんまり干渉されても、しかもここまで詳しくこの詐欺らしき方の事を書いてるのもなんだか。一度クールダウンなさって、本当に猫ちゃんの幸せを願っているのはよくわかりますのであんまり自分の子供のように里子に出す子の事を感情移入しすぎないほうが宜しいと感じます。ヤフーサイトなどで転載されてる虐待目的の里親に渡ったのでしたらその経緯を書いてあるのでしたら拝見させていただきたいです。もしこのケースは違うのなら少し話が一人歩きしていますよ?野良猫となって苦しんでいるのかもしれないとのご心配は同感ですが、その家に着かず離れたのは猫の意志ですし・・・。

2009/2/14  9:40

投稿者:猫の樹

みきさん こんにちは
ブログへの転載どうもありがとうございます!
みきさんのブログのUSAオハイオ州の「捨て猫裁判」
とても興味深いです。
私はY.H.にも猫たちと同じような思いを味わって
ほしいと思うので。彼は「逃げてしまった」とだけ
弁明してるけど、外に出てってしまった子たちが
その後どうなるか 自分も身をもって体験しろと
言いたいです。

2009/2/13  17:47

投稿者:みき

ブログで記事にさせていただきました。猫ちゃんたちが一日も早く無事に発見されることとYHに相応の制裁が下ることを祈っています。

http://moon.ap.teacup.com/nekodure/404.html

2009/2/13  11:18

投稿者:猫の樹

ロコモコママ

ジブリールさんのブログ拝見しました!
とても多くのかたが転載してくださって
大変感謝しています。
ジブリールさん、転載してくださった皆様 
ありがとうございます!

Y.H.はとても問題のある人物です。
ここで公表はできませんが
彼はまともな人間ではありません。

多くの人に彼のことや、行方不明になった猫たちの
ことを知ってほしいと思います。

写真の2匹の猫ちゃんも、元保護主さんを探して
おります。
昨年の、2月末から6月にかけて譲渡されたと
思われます。

そして、黒い子猫1匹も、昨年、9〜10月に
譲渡されているはずです。

ぜひどうぞ宜しくお願いします。



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ