2009/4/12

うにゃりんちゃんと疾風君  分類なし

 先日、当社管理の賃貸物件(にゃんこOK)を契約してくださったKさんご夫妻が
愛猫のうにゃりんちゃんと疾風君を顔見せに連れてきてくださいました


 お目目ぱっちりのうにゃりんちゃんです
 クリックすると元のサイズで表示します

 超クールな、疾風(はやて)君
クリックすると元のサイズで表示します

2匹ともそれぞれ別な場所でKさんご夫妻により保護された子たちです。

クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


疾風(はやて)君  名前もかっこいいね
 クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

 うにゃりんちゃんと疾風君 
 Kさんご夫妻と出会えてほんとによかったね





2009/4/13  18:22

投稿者:猫の樹

キリンさん

お返事ありがとうございます☆
2匹ともけっこう大柄だと思いますよ。
胴を伸ばす方法?が
あるとは知りませんでしたが(?_?)(^O^)

カタナ、、っていうオートバイがあるんですか。
めずらしい名前ですね。
うちの主人がバイクけっこう好きなので
主人に聞いてみます☆

お部屋は南向きで日当たりいいので
うにゃりんちゃんと疾風君が陽だまりの中で
気持ちよくお昼寝できるといいなと思います☆

2009/4/13  17:50

投稿者:キリン

>猫の樹さん♪

レスありがとうございます。

うちの2名様…大きいですかね!?
いつも、よそ様の猫ちゃんに比べたら小さいな〜と思っていたんですが。
ただ、胴は長いと思いますよ。
小さい頃から私が伸ばしていたので(笑)
どーゆーふーに伸ばしてたかは、今度お邪魔した時にお見せします。
ウニャリンは太ってきたというか、皮がダレて来たいうか…
疾風は脚が長いんです。
ウニャリンと並んで立つと、背中がかなり高い位置にあります。
手足も頭もウニャリンより大きくなりました。
来た頃はとてもとても小さかったんですけどね。
カリカリ餌を好き放題食べてる割には、あまり大きくならないな〜と思ってたんですが…
色んな意味で自由な部屋に引っ越して来たから、これからまだ大きくなるかも知れません。
が、デブ猫にはなって欲しくないなあ!!
うちら夫婦が…ですからね(爆)

あ、HNの「キリン」は、背が高いからではなく、カタナに乗っているからです♪
宜しくお願いしまーす☆

2009/4/13  14:59

投稿者:猫の樹

キリンさん、こんにちは☆

うにゃりんちゃんと疾風君との
出会いのエピソード、ありがとうございます☆
高速道路のサービスエリアで出会って
そしてそのまま旅先(伊豆)に一緒に同伴とは
なんだかとてもおおらかなお話で微笑ましいです。

実際にみる2匹は想像よりも大きかったです。
立派な体格というか。 うにゃりんちゃんは
女の子にしては大柄ですね☆ 
疾風君はハードボイルド風の容姿とは裏腹に
奥さんにひしとしがみついてた姿はほんと
かわいかったです。

またいつかお会いできる日を楽しみにしてます。











2009/4/13  0:12

投稿者:キリン

K夫妻の「夫」の方です(笑)
たくさん写真を載せて頂きまして、ありがとうございます。

え〜、2匹とも、保護した(?)のは私「夫」の方です。
ウニャリンは、前の家の自転車置き場で、親猫と一緒にいつもいたのですが、いつの日からか独りになっていて、私も当時は独り暮らしだったので、半ば無理矢理保護した訳です(爆)。
ペットを飼ってはいけない部屋に招き入れたので、休日はいつもバイクで出掛けていました。
ある日バイクで横浜新道戸塚PAに立ち寄ると、どこからか仔猫の声が…
それが「疾風」でした。
当時は体毛もブルーグレーに近く、まるでアメショみたいだったので、こりゃまたラッキー♪って感じで速効捕獲(笑)
そのまま一緒に伊豆に行き、家族になりました。

各々の名前の由来は、ウニャリンはいつもウニャウニャ鳴いていたからなんですが、初めて病院に連れていった時のお会計の時に、「K○ウニャリンちゃ〜ん」と呼ばれ、偉く恥ずかしかったので、疾風の場合は、病院で呼ばれても恥ずかしくないのが第一条件になりました。
ウニャリンは♀ですが、疾風は♂である事と、りりしくかっこよく聞こえる名前にしたくて、「疾風」と名付けたのです。
が、3年も経つと、「はやちゃん」「はや!」「はやおくーん♪」と、名前が変わって来てます(笑)。

猫の樹さんちの猫ちゃん達とも仲良くしたいんですが、どちらかと言えば私に似ずに人(猫?)見知りのうちの二名様…

どこかで見掛けたら気軽に声を掛けて下さいね♪

カタナ(というバイク)の後ろにボイジャー(というペットケージ)を積んで走ってるのを見たら、間違いなく私です。

長文失礼致しました。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ