2009/5/1


5月になりました☆ 
なんだか色々と忙しいですが、

ビビちゃんのお見合いは5月4日に決まりました☆
クリックすると元のサイズで表示します

ゆう君が毎日ビビちゃんと遊んでてくれてるから
助かっています。
ゆう君、どうもありがとう、と毎日感謝

窓辺でまどろむ ゆう君   
クリックすると元のサイズで表示します

ビビちゃんとよく窓の外を眺めています
クリックすると元のサイズで表示します









2009/5/8  13:27

投稿者:猫の樹

キリンさん ひろさん
ビビちゃんのお見合い、ご心配いただきありがとう
ございました。

ビビちゃんなのですが
お見合い後、主人とも相談し、色々考えたすえ、
ビビちゃんには別な里親さん探そうという結論になり
丁寧にお断りをしたという結果になりました。。

良い結果をお知らせできなくて残念です。




2009/5/5  15:26

投稿者:ひろ

ご無沙汰しています。
ビビちゃんのお見合いはどうでした?
可愛いからきっと気に入ってもらえたことと思います(^^)
里子に出すのは辛いですよね・・・。
保護した子全員を飼えたら一番良いけれど、中々難しいですものね。

2009/5/2  17:08

投稿者:キリン

う〜ん

分身ねえ♪

社長業と
主婦業と
猫の樹さん、か(笑)

ドラえもんに頼まなきゃねえ♪

2009/5/2  9:29

投稿者:猫の樹

キリンさん 

そうですね、でもいくらお金が有り余ってても
あまりかまってあげれない状況だとしたら
やっぱりかわいそうだし。

とにかく、頭数が多いと、全部の子を
まんべんなく可愛がってあげることがなかなか
難しいです(^_^;) 
自分の分身が3つくらいほしいなあと
非現実的なことを願ってしまいます(笑








2009/5/1  19:38

投稿者:キリン

猫の樹さん

なるほど、良く解りました。

確かに、うちもそうなんですよ。
私の薄給だけでは、親子4人が精一杯です(泣)

最近は夕食後に家内と散歩を始めたのですが、猫ちゃん見付けても保護できなくて(泣)

ま、呼んでも近付いて来ないのですがね(笑)

この辺の猫は皆さん慎重です(笑)

今から子猫を保護したら、あと20年生きてられるかも自信無いですしね。

色んなシチュエーションを考えると、ビビちゃんみたいに里子に出すのが幸せなのかも。

でも、見に行くとほっとけないですよねえ(笑)


2009/5/1  19:30

投稿者:猫の樹

キリンさん こんにちは

ビビちゃんを保護したのは昨年の10月だったんですが
(他のきょうだい2匹と一緒に保護したんですが)

最初、アパートの住民のかたに、風邪をひいてる子猫がいるという話を聞いたときは、正直胃が痛くなったし、
「うちはもういっぱいいて保護は無理だから」と
断ったんです。

でも様子を見るだけと思い、見にいってしまいました。みたらとてもかわいそうでほうっておけませんでした。

そのときはうちにすでに大勢の子がいたので
最初から里親探しするつもりで保護を決めました。
みんな風邪っぴきだったし、他の子たちにも
風邪が移ってしまったりで当時は大変だったというか。


でもいまふりかえってみると、保護してよかったと
思います。

うちには高齢になってきた子や
尿路疾患を抱えてる子、白血病キャリアで隔離
している子など、将来的に高額な医療費がかかることも
予想されます。なので先々のことも考えます。
※医療費負担は惜しいというわけではないですが、
うちに限りなくお金があるというわけじゃないので。

そして、良質なフード、健康診断など健康管理、
愛情をたくさんかけてあげること、

ほったらかしではだめだと思うんです。

頭数が多いと、健康管理なども目が行き届きにくく
なってしまいますし。

去年あたりから、保護するときは
里親探しするつもりで保護をするようになりました。
わけあってまだ里子に出せてない子もいますが。。

ゆう君も、健康で外見がいいので 今となっては
子猫のときに里親探しすべきだったなあと反省も
したりしてます。
もう何年も家族同然に暮らしてるので
手放すことは到底無理ですが。。

長くなってしまいましたが、
本当は全部、うちの子にしたいんです。
里親探しってつらくて苦しい、、って
最近つくづく思います(笑

うまく説明できてないかも。。でも、ビビちゃんの
幸せを考えているつもりです。




2009/5/1  17:12

投稿者:キリン

ん〜

こんな可愛い子、手放したくないなあ。

ゆうくんも寂しくなるのでは?

保護した猫ちゃんを、自分ちで飼うのと、里子に出しちゃう境目って、どんなとこなんですか?



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ