2010/2/21

幸せいっぱいナナ&アレン  ナナ アレン ビビ

少し前に、おととしの12月に里子に出たきょうだい
ナナちゃんとアレン君の写真いただきました
 ナナちゃん
クリックすると元のサイズで表示します
 アレン君
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
窓辺で仲良く一緒に
クリックすると元のサイズで表示します
とても可愛がってもらってて幸せいっぱい

小さかった頃の2匹
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

懐かしいナナちゃん&アレン君でした



2010/2/25  10:38

投稿者:猫の樹

ぽんたさん こんにちは!
コメントありがとうございます。

少し前にぽんたさんのブログをみて驚きました。
(いつもみてるんですがなかなかコメントできずに
います)ポンちゃんのこと 大変でしたね。
我が家のまさお君も5年まえに腎不全おこしかけて
急きょ入院したことがありました。
その後はずっと療養食ですが、最初はあんまり
食べてくれず、どうしたものかなって悩みました。
おやつもあげれなくなり、かわいそうに思えました。
でも次第にそれが当然みたいになってきて、元気で
いることができるなら食べれる物が限られててもそれは
たいした問題じゃないって思うようになってきました。
ポン太ちゃんにとってぽんたさんのそばにいれるのが
一番の幸せですよね。
ぽんたさんのブログみながらいつも応援しています。
ぽんたさんも毎日とても忙しいことと
思いますがお体どうぞ気をつけてくださいね。
ポンちゃんと姫ちゃんに宜しくお伝えください(=^・^=)

2010/2/23  23:38

投稿者:ぽんた

少しコメントご無沙汰してましたが いつも見てますょ♪カール君 本当にフサフサで カッコイイです^▽^
里子に出したニャンコさん達が、元気に過ごしているのは 猫の樹さんにとっても何よりの幸せですよねハート実は 我が家のポン太が先週 腎不全で一週間入院してました
おかしい´Д`と 慌てて病院に連れて行った時は かなり危ない状態で なんでもっと早く気づいてあげられなかったのかと 悔やみました 前日までいつもと変わらず過ごしていたのに
でも 何かしらサインはあったのかも
ニャンコが 喋れたら本当に良いのになぁと 思いますT_T
これから 食事を切り替えて 頑張ります
療養食は食いつきは悪いですが これしか貰えないとなると お腹空けば 食べてます オヤツもダメだし
私もツライ´_`
姫太郎にも お付き合いして貰ってます(時間だけ)長生きしてもらわなきゃだから 家族みんなで頑張ってます

2010/2/23  10:03

投稿者:猫の樹

miyocomママ こんにちは!

ビビちゃんの元気そうな姿はブログで拝見させて
もらってますから大丈夫です(=^・^=)
お忙しい毎日ですしどうぞ気になさらないで下さいね。
チョコ君もサリーちゃんもとてもかわいくて
いつもみるたんびなごませていただいています。
ビビちゃんは小さい頃からちょっと体が弱いような
とこあったので、何かと気苦労おかけしてしまう
かと思いますが、これからもビビちゃんのこと
どうぞ宜しくお願いします。miyocomご夫妻に
可愛がっていただいてて本当にビビちゃん幸せで
私も主人もよかったと思っています。
ビビちゃんの親になってくださり、慈しんでいただき
本当にありがとうございます(*^_^*)

2010/2/22  20:41

投稿者:miyocom

お久しぶりです。
なんだかビビがちょっとづつ体調が悪くて
「元気だよ!」メールしそびれて申し訳ないです。
遊ぶことは活発なんで、
そう心配も要らなかったのかもしれませんが
ようやくここのところ、食欲も回復してきて
ホッとしています。。。

ビビの兄弟にゃんこちゃんたち、
お元気でかわいくて
何よりです!
元気でいるんだと思うととてもうれしい気持ちです!
やっぱり細身の家系なのかしら?
ビビにもPC見せたんですがねぇ、
キーボードばかり見ていました。。。とほほほ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ