2012/3/23

大地君の検診  大地君

おとといの3月21日はお休みでした。
主人と共に、大地君をかかりつけの病院に連れて行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

元気で食欲旺盛な大地君ですが、軟便がちなことと、
肛門が赤くなっているので先生に診てもらったところ、
軽い脱腸であるということでした。

クリックすると元のサイズで表示します

脱腸と聞いてけっこう驚いたのですが先生が言うには
子猫にはわりとよくみられることだそうです。
強くりきんだりすることが続くと、なってしまうことが
あるそうです。1cm以上出てしまうと縫ったりする場合が
あるそうですが大地君はまだ症状が軽いということで
とりあえずお薬を処方してもらうことになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

保護したときに虫くだしをのませてもらいましたが
念のため便検査もしてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

便検査の結果は異常なしでした。
とりあえず軟便をなおすために、10日分ほどの整腸剤と、
療養食のサンプルをいただきました。 獣医師いわく
脱腸だから軟便になるのではなく、軟便が脱腸の原因となる
とのこと。なのでまず便の状態をよくしないといけないと
いうことです。


 

ウイルスチェックもしてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

結果は、エイズ・白血病ともに陰性(−)
クリックすると元のサイズで表示します


体重は1.2sになっていました(前回3月3日の測定時は950g)



病院でもらった療養食はヒルズのi/d の缶詰&ドライです。
大ちゃんはどっちもよく食べてくれるのでほっ。
ドライはお湯でふやかしたものを与えています。
一度にたくさん食べさせすぎないようにして、
しばらく療養食だけでやっていこうと思います。






※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ