●虹の子は、JAMET(NPO法人日本ムーブメント教育・療法協会)北海道支部としてムーブメント教育・療法を紹介しながら、子どもたちの発達支援、ご家族の子育て支援を目指した療育活動や余暇活動を提供しています。 ●これまでの活動では、北海道真駒内養護学校相談支援部、石狩市こども発達支援センター、北広島市手をつなぐ障がい児者親の会「りんごクラブ」、北広島市子育てサークル「ムーブメント・レインボー」、えべつ子ども支援サークル「にじのこ」、北海道クリスチャンセンター福祉家庭相談室、岩内町障がい児親の会「ぶどうの会」、余市町教育委員会ウィークエンドサークル事業、北海道室蘭養護学校PTA親子レクリエーション活動などとのコラボレーションで、ムーブメント教育・療法活動を計画実施して参りました。その他各地での出前活動、研修会の開催などもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

2005/3/9

虹の子ギャラリー・第1弾  ギャラリー

 先日、娘の塾に迎えに行って、待ち合わせの西友で西区、手稲区内の養護学校や養護学級の子どもたちの作品展を見つけました。
 虹の子に来ている子どもの作品はあるのかな・・・と、娘と一緒に見ていたのですが、ありました!!「りょりょ」くんの作品。いつもコメントしてくださる「わにくん」さんのところの「りょりょ」くんの『鬼の顔』が展示されていました。何だかとってもかわいらしくて、思わずデジカメでカシャッ!!
 「わにくん」さんが紹介しても良いということで、『虹の子ギャラリー』第1弾です。
子どもの絵って大好きです。じつは「りょりょ」くんは書道の方がお得意だとか。ぜひ見せていただきたいですね。
 ではでは、こんな形でムーブメントのことばかりでなく、子どもたちや家族の皆さんの得意なことなどもご紹介できたら、楽しいですね。ぜひメールで画像などもお寄せください。クリックすると元のサイズで表示します
0



2005/3/10  12:08

投稿者:麻子さん

こういう絵っていいですよねえ。。私は、みんなと同じ絵を描く子供よりも、自分だけちがうっていう子供の絵が好きです。絵を見せずに本をよんで、読んだ内容から自分で想像させて絵を描かせることがあります。自分の想像したものを絵に描くことによって、自分の考えの正しさをつかみとって欲しいと願っています。
うーん、教育は難しいけれども、生きがいです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL