●虹の子は、JAMET(NPO法人日本ムーブメント教育・療法協会)北海道支部としてムーブメント教育・療法を紹介しながら、子どもたちの発達支援、ご家族の子育て支援を目指した療育活動や余暇活動を提供しています。 ●これまでの活動では、北海道真駒内養護学校相談支援部、石狩市こども発達支援センター、北広島市手をつなぐ障がい児者親の会「りんごクラブ」、北広島市子育てサークル「ムーブメント・レインボー」、えべつ子ども支援サークル「にじのこ」、北海道クリスチャンセンター福祉家庭相談室、岩内町障がい児親の会「ぶどうの会」、余市町教育委員会ウィークエンドサークル事業、北海道室蘭養護学校PTA親子レクリエーション活動などとのコラボレーションで、ムーブメント教育・療法活動を計画実施して参りました。その他各地での出前活動、研修会の開催などもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

2008/8/4

夏期実践講座 北海道大会  ムーブメント教育について


 ムーブメント教育・療法協会 夏期実践講座 北海道大会では、協会の会長である横浜国立大学の小林芳文先生にムーブメント教育・療法の基礎基本を、易しく楽しくご指導いただきました。
 お歳をうかがったらびっくりするような若々しい先生のご指導ぶりには、何度対面しても圧倒されます。先生自身が大変楽しんでおられることが受講者の皆さんにも伝わったことでしょう。そして、ムーブメント教育・療法という学問が、人格を形成するために大変意味のある学問であることもわかっていただけたのではないでしょうか。

 では、その他の先生方も紹介します。…

クリックすると元のサイズで表示します
 小林先生のお弟子さん?と言って良いのか…、私が1999年からず〜っとお世話になっている鎌倉女子大学の飯村敦子先生も、快く北海道大会を支えてくださいました。飯村先生の音楽ムーブメントは、リトミックや音楽療法などの分野を包括するものであり、ムーブメント教育・療法のねらいにぴったりの音楽の使い方がわかりやすく紹介されました。しかもどんな場面においても向き合う子どもの活動に柔軟に対応する技術は、何度拝見してもみごとで勉強になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回の北海道大会は、全面的に北翔大学の佐藤満雄教授とゼミの学生が支えてくれました。大学生ってこんなに素直なの?と驚くほどに、準備を進めてくれ、当日も子どもたちの対応に頑張ってくれました。佐藤先生の講義は、ゼミで扱われている最新の情報を提供下さり、ICF−CYについてのアカデミックな内容でした。少しばかり難しいと感じた受講者もいたのかもしれませんが、このような機会がないとなかなか意識できない内容だったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
 佐藤教授のゼミを卒業し、この春より北海道札幌養護学校もなみ学園分校で新任教諭として頑張っている金子先生も、佐藤先生の講座を受けて実技研修を受け持ちました。金子先生は私の活動母体「虹の子」の指導者としても、がんばっているところです。金子先生は昨年北翔大学の大学院へ進み、今年は大学院生としてもムーブメント教育・療法の実践に真剣に取り組んでいる先生です。

クリックすると元のサイズで表示します
 そしてもうお一人、鎌倉市立腰越小学校で特別支援学級を担当していらっしゃる並木淑乃先生は、私が心から親近感と共感をもって語り合える素敵な先生です。並木先生の特別支援学級での通常学級児童との交流学習の実践発表は、大変意味深い内容でした。並木先生は持ち前のお人柄で、魔法のようにムーブメント教育・療法の良さを学校中に広めたのだと思いますが、子どもたちの笑顔といっしょに、心の笑い声を聞きとることができるからの結果だと思いました。向き合う人の心を大切に思う並木先生の素晴らしさが、セミナーの会場に伝わったと思います。

 私自身も、今回「虹の子」の公開実践とワークショップを担当させていただきましたが、このようにたくさんの素晴らしい先生方や協会本部(東京・よいこの保育園)の佐々木園長先生ご夫妻、大阪支部の先生方にもご協力いただき、北海道大会では有意義な2日間を提供できたと自負しています。
 まだまだ改善しなければならない課題は認識しつつ、受講された皆さんがムーブメント教育・療法の魅力にとりつかれたならば、とってもとってもうれしいです。
0



2008/8/8  23:02

投稿者:虹の子の森

●トモママさんへ〜お返事
トモ君、ママさん、茅ヶ崎から応援に駆けつけて下さって、本当にありがとうございました。
そして「タコせんべい」ごちそうさま。
やめられませんね、あの味。大好きです。
これからもよろしくお願いします!!
●アリスさんへ〜お返事
シルバームーブメントも楽しいですよ〜。
私は職場の子どもたちと老人ホームを訪問したり、町内会のお年寄りたちとの交流活動で活動しましたが、皆さん大喜びです。
年齢を問わず楽しめる活動で、しかも心と体に良いのですから、本当にこの活動は素晴らしいと思います。
いつも応援ありがとうございます!!
●アンダンテさんへ〜お返事
関東大会いよいよ明日からですね。
応援に行けなくて申し訳ありません。
Yちゃんと元気にムーブメントを楽しみたかったなあ。
私は日曜日に実家のある余市町で、教え子たちとムーブメント遊びをして交流してきます。
楽しみに待っていてくれる子どもたちがいるなんて、本当に幸せです。
アンダンテのあとを追って、虹の子もがんばりますよ!!

2008/8/7  10:20

投稿者:トモママ

北海道大会 お疲れ様でした。楽しい時間はアット言う間に終わり、ミシンの前は現実の世界が広がっています。関東大会に向けて体調を整えてます。手作りおもちゃをこれからも、作り続けたいと思ってます。フレーフレー虹の子!

2008/8/5  22:36

投稿者:アリス

いや〜、お疲れ様でした。
読ませていただいて、セミナーがとても有意義であり、スタッフ皆さんそれぞれの特色、個性が輝いた様子がうかがえました♪

子供たちも、とても喜んでいたことでしょうね。何よりのご褒美の笑顔ですね^^

自分が何かコレだ!という専門の分野をもっておられるって 羨ましいことですよ。
それを実践し、さらに向上していける土台をおもちなんですから。。

ムーブメントは、これから押し寄せる老齢化社会の中でも、もっともっと広がるといいですよね〜。
きっと、活かせる気がしているのですが。

2008/8/5  22:32

投稿者:アンダンテ

北海道大会の熱気が伝わってきました。次は関東大会です。こちらは、今年で14回目です。きっと楽しい大会になると思います。よいこの教室の先生や子ども達もがんばりマース。ママたちも一緒に楽しみたいと思います。お疲れ様でした。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL