●虹の子は、JAMET(NPO法人日本ムーブメント教育・療法協会)北海道支部としてムーブメント教育・療法を紹介しながら、子どもたちの発達支援、ご家族の子育て支援を目指した療育活動や余暇活動を提供しています。 ●これまでの活動では、北海道真駒内養護学校相談支援部、石狩市こども発達支援センター、北広島市手をつなぐ障がい児者親の会「りんごクラブ」、北広島市子育てサークル「ムーブメント・レインボー」、えべつ子ども支援サークル「にじのこ」、北海道クリスチャンセンター福祉家庭相談室、岩内町障がい児親の会「ぶどうの会」、余市町教育委員会ウィークエンドサークル事業、北海道室蘭養護学校PTA親子レクリエーション活動などとのコラボレーションで、ムーブメント教育・療法活動を計画実施して参りました。その他各地での出前活動、研修会の開催などもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

2008/8/6

スペースマット〜飯村先生の実技  ムーブメント教育について


今回のセミナーで飯村先生がスペースマットを活用した実技を公開してくださいました。
スペースマットは最近製品化されたムーブメント遊具です。
素材はウェットスーツの素材に似ていて、ウレタン素材のようです。
表面は発色の良いカラーバリエーションがあります。
この実技では…


指定された色に集まったり、移動したり、同じ色の遊具とマッチングしたり、違った色を並べたりしました。この活動には、色や位置や動きを表す言葉を理解するねらい、動きの速さをコントロールするねらい、方向や位置などの空間を認識するねらいなどがありました。
また聴覚と運動を組み合わせた活動でもあり、ムーブメント教育・療法の基本的な楽しいプログラムでした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

自分たちで色を意識して並べたり、その上を一人ひとり違った方法で渡ったりなど、課題を解決する活動が、子どもたちの意欲を一層高めました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0



2008/8/14  12:27

投稿者:koumama

横浜のブログ仲間さんがムーブメント関東大会にいったきたと連絡くれました。お父さんがとても熱心で2日目のフリームーブメントでは5才になる自閉症の息子さんと一緒に舞台にあがって楽しく活動したそうです。
定期的にムーブメントができる場所を探してみたいとおっしゃっていました。ご紹介ありがとうございました♪


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL