●虹の子は、JAMET(NPO法人日本ムーブメント教育・療法協会)北海道支部としてムーブメント教育・療法を紹介しながら、子どもたちの発達支援、ご家族の子育て支援を目指した療育活動や余暇活動を提供しています。 ●これまでの活動では、北海道真駒内養護学校相談支援部、石狩市こども発達支援センター、北広島市手をつなぐ障がい児者親の会「りんごクラブ」、北広島市子育てサークル「ムーブメント・レインボー」、えべつ子ども支援サークル「にじのこ」、北海道クリスチャンセンター福祉家庭相談室、岩内町障がい児親の会「ぶどうの会」、余市町教育委員会ウィークエンドサークル事業、北海道室蘭養護学校PTA親子レクリエーション活動などとのコラボレーションで、ムーブメント教育・療法活動を計画実施して参りました。その他各地での出前活動、研修会の開催などもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

2008/12/22

虹の子 in 真駒内養護学校  活動の様子(プログラム)について

クリックすると元のサイズで表示します
●12月21日(日曜日)午前10時より、真駒内養護学校体育館にて、ムーブメント遊びを楽しみました。たくさんのご家族が参加され、今年最後の虹の子は賑やかに始まりました。パラシュートに乗った子どもたちは元気に歓声をあげ、プログラムが進んでいきました。ではプログラムを紹介します…

クリックすると元のサイズで表示します
●金子先生がリーダーを担当して、はじめのごあいさつ。輪になって座っている子どもたちは、名前を呼ばれるとウキウキしたり、モジモジしたりしながら、先生の所まで移動してハイタッチ。周りから拍手で歓迎されました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
●「ぐるぐる目玉焼き」では、パラシュートのフライパンに乗った子どもたちをたくさんの人で歌いながら回転させ、最後にくすぐります。卵役の子どもたちは交代交替で楽しみます。
●十分楽しんだら、今度は卵の替わりにカラーボールをたくさん乗せて「飛び出せポップコーン」の遊びです。全員でパラシュートを上下に動かして、300個のカラーボールを空中に舞い上がらせます。だんだんとボールが四方八方に飛び散って、最後にパラシュートごと天井に向かって放り上げます。
●飛び散ったボールは色のついた網袋を持って集めます。特に指示しなくても子どもたちは自分の好きな色の網袋を選び、そして同じ色のボールを集めだします。ピンク色の網袋はないのでどうするか見ていると、ちゃんと赤い網袋の子が集め始めました。回数を重ねると、子どもたちの工夫が発見できて、とても楽しいです。
●集めたボールに満足しながら、最後は同じ色のカラーマットに集合することにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
●カラーマットに集まったメンバーで、同じ色のロープを使って「電車ごっこ」をして、走行ムーブメントを楽しみました。
●電車の路線には、ナイロンタフやオーガンジーでできたパラシュートをフープと組み合わせたトンネル、平均台の鉄橋、フープをつなげた小道など、子どもたちのいろいろな動きを引き出す遊具を組み合わせました。
●何周か回った後で、ロープと同じ色のランドマーク(床にビニルテープで標した○△□)を見つける遊びもしました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
●そのあといろいろな小さな遊具やパイプを 合図に合わせて投げる遊びを楽しみました。みんなでステージ上に集まり、「いち、にの、さん、えい!!」と掛け声に合わせて一斉に投げます。床にはフェルトを散らばして、同じ色のビーンズバッグやいろいろな遊具がうまく上に乗るかも楽しみました。
●また、ピアノで時報のような合図を鳴らしてそれに合わせて体を動かし、タイミングよく遠くへ投げる遊びにもチャレンジしました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
●会場中に投げ散らばった遊具を利用して、造形遊びを楽しみました。パイプを立てたり、並べたり、積み重ねたり。パイプにポットをかぶせたり、パイプを「のし棒」、キルトで「パン生地」に見立ててパン作りを楽しんだり…一人ひとりが創造性を働かせて、楽しい遊びを工夫しました。
●自分の作品を発表したり鑑賞する場面も設定して、互いの活動を意識することも楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します
●最後はお父さんお母さんが力を合わせて、パラシュートでのトランポリン遊び。「待ってました」と子どもたちのきらきらした目。おわりの会も和やかに、「皆さん楽しい正月を…」ということで、無事に2008年最後の虹の子がお開きとなりました。
●虹の子アルバム2008-1221はこちらです。ご覧になりたい参加者には、パスワードをお伝えしますのでお問い合わせください。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL