2010/12/27

お年玉・・・  
 いよいよ年の瀬である。29日に福島から智○が帰省する。(ところで福島は大雪だったようだが大丈夫だったろうか。雪で動けなくなった300台の1台に入っていたりして・・。)その夜が今年の練習納めとなる。新年初打ちの予行練習をして太鼓を神社に移動する。前回の練習で『参加できない者は?』の質問に手を上げる者はいなかった。太鼓を打ちたいのか?それとも・・・。
 30日は智○を囲んで今年最後の忘年会となりそうだ。うちのメンバー達と飲んで話に花を咲かせるのが一番楽しい。一年の不愉快なことは全て今年で忘れ楽しい夢を抱いて来年を迎えたい。それには調度いい機会となる。
 ある年の初打ちで参拝に来ていた人が500円玉を太鼓の上にポンと置いていった。それを見て、その翌年にお年玉様の賽銭箱を作り演奏会場の前に置くことにした。その前からお年玉は大人のメンバーで集めて子供達に平等に渡していた。しかし、そんなことをしてくれる人もいるのならと思ってのことだった。
 その後の何年かはお金を入れてくれるのはメンバーの大人達ばかりだった。しかし最近は一般の人達や家族達も入れてくれるようになっている。子供のメンバーも増えたが集まるお金もけっこうなものである。子供達には楽しみな収入となるのである。
 『お金で子供達を釣って夜中に集めさせているのではないか。』と言う人がいるかもしれない。何と思われてもいい。しかし決して子供達や大人達はそれだけのことで集まってくるのではない。あの寒さの中でみんな楽しんで太鼓を打ってくれている。毎年の集合写真の顔にいやいやな笑顔は一人もいない。みんな達成感のある笑顔である。そして参拝者達も足を止めて演奏に聴き入ってくれている。
 お年玉をあげる側も子供達の期待に応えたいと思っている。お金を介した事だがこれも年齢を超えた大切なコミュニケーションである。貰っていたメンバー達が大人になって今度は後輩達にお年玉をあげるのである。・・・ところで我々はず〜と出してばかりだが・・・・ 
0

2010/12/28  12:55

投稿者:のぶちゃん
そうかいそれはよかった。
北海道はシバレテいるので覚悟して来てください。
道中、くれぐれも注意して・・・
お待ちしております。

2010/12/28  6:33

投稿者:ローソン(略)
お久し振りです!北海道でも福島の大雪のニュースがやってたことは聞きました(^-^)
 
ですがご安心ください。おれのとこは大雪どころか雪すら降ってなかったです( ̄▽ ̄)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ