2012/1/26

総会そして新年会・・・  
 大人達の未納の会費が入ったことを想定して出納帳を整理し決算書が要約できた。・・・入金してくれだろうなあ・・・。子供達はみんな払ってくれるが・・・大人達のだらしなさには参ってしまう。月払いでいいと言っているのに・・・。
 1円がどうしても合わない。去年からの繰越か?・・・やむなく農業祭のビールの売り上げを1円少なくして帳尻を合わせた。
 子供達が成長して大人用の半纏が底をついた。やむなく半纏を10着購入した。追加発注は10着単位なのだそうだ。その予算も無く2年払いにしてもらった。積み立てが出来なくなった。今年は30周年で出費がいる年なのだが・・・。着る衣装が無くなっては・・・仕方ない出費である。しかし小さな半纏がいっぱい余りだしている。この衣装を着る子が入ってほしいが・・・。
 これを揃えた助成事業の時、予算は35着だった。しかし手出しをする予算となり30着に減らした。それが結局、高い買い物をする羽目となった。かなり練って予定を立てたのだが彼らの成長が早かった。うれしいやら・・・である。新半纏はロートル組には配布していなかった。この追加で今は余裕となりロートル達にも着てもらう。・・・それも・・・また回収となるかもしれない。2着はナンシー夫婦のお土産に大判にしてもらった。これでお土産の心配もなくなった。
 明日、監査を行って土曜日が総会である。メンバー達には恒例の新年の抱負を宿題に出した。どんな抱負が聞かれるか楽しみである。
 中・高校生の女の子達でその後の新年会のオードブルを作る。スーパーで惣菜を買い込みオードブル皿に並べるのである。節約で始めたことなのだが、これが彼女達の楽しみにもなったようだ。お姉さん達がアドバイスしながらの一大プロジェクトとなった。年を追うごとに見事なオードブルとなっている。・・・今年の出来栄えは・・・。
 活動はアイデアである。お金が無ければ自分達で工夫をすればいい。そしてそれが楽しみとなったならその価値はお金では換算されない貴重なことである。女の子達はオードブルを作る。男の子達はゲームを担当する。新年会は彼ら達・・・子供達が主導するのである。・・・我々は美味しいお酒をいただく・・・。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ