2012/11/21

壁を越えた・・・  
 衣装を着て父兄の見る前での練習・・・その一回目・・・緊張感は少し見えたが昨日と何も変わらない。すぐに集合させた・・『昨日の注意した全員で声を出せといったことがやっていないんじゃないか!・・・』口を開けていない二人を名指しして注意をした。・・・『みんなでやれば怖くない!・・・どうせやるなら一生懸命にやれ!・・・』
 その2回目・・・演奏は見事に変わった。・・・最後の全員での演奏に全員での声という力が更に加わった。・・・すぐにそれを褒めた。・・・一つの壁を超えた。・・ただ、真剣さが加わると演奏スピードも速くなる。・・・これは仕方ない。壊さない程度の速さは想定内だ・・・。
 70点だった昨日までの点数は、一気に10点以上を上乗せした80点台に突入である。目指せ90点・・・。 
 コーチ達がたくらんだ父兄の見学は「ずばり」的中した。もし、今日も昨日同様の練習だったなら同じことの繰り返しだっただろう。『声を出せ』・・を何度も言うことになったはずだ。見学に来たお母さん達が子供達の背中を押したのである。
 一度乗り越えれれば更にその上を越していける・・・成長するとはそういうことなのである。更に更にという意欲となるのである。・・・そしてダメになる時も同じ様になっていく。ダメに・・ダメにが加わっていくのである。
 チームは大きな波を乗り越えた。それは引き波ではなく前に向かううねりとなった。コンクールに向かう前向きな気持ちがコーチ達に芽生えそして子供達に伝わった。それが更に新しいメンバー達を引き寄せた。
 多くのメンバーが去った落ち込みはもう何も無い。むしろ・・・これからの行く末に夢を抱かせる。・・・コーチ達の頑張りに感謝する。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ