2008/4/22

頑張る気持ち  
 練習の前や休憩時間には元気いっぱいに遊びまわる子が、いざ太鼓の練習となると意気消沈。目は空ろだ。
 話してみた。『お前は太鼓が好きなのか?』・・『普通』・・・『嫌いなのか?』・・『いや普通』・・・『じゃどうして太鼓に来ている?』・・『 ・・』・・『お母さんが行けと言うからか?』・・『そうだよ』・・・『他のみんなは太鼓が好きで来ているんだよ。お前さんだけが太鼓が嫌いだという顔をしている。せっかく太鼓をしているのだから一生懸命やれよ』・・『うん』・・・。
 これからこの子は変わっていくのだろうか。他の皆は真剣に取り組んでくれている。それだけにこの子の行動が気になってしょうがない。好き嫌いは、叱っても怒ってもどうしようもない。ただ、この子だけが皆の輪の中から外れていくことになる。当然、皆の進歩にもついていけなくなる。下手でも間違っても一生懸命にやってくれれば出演はさせられる。しかし、出演させたくても今の意欲のない態度では出演させられない。
 手を変え品を変えて接しているが、遊びと本気という意識を変える事が出来ないでいる。今は他のメンバーに悪影響は出てはいないだけに、じっと我慢が正解か。多感な子も困るが、感情を出さない子の方がもっとやっかいだ。頑張るという気持ちを早くもってほしい。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ