2006/4/28

喜んで筋肉痛!  

今日は、児童クラブの和太鼓の指導日だった。
早速、筋肉痛である。

まずは基本からの指導・・・もちろん専門の先生が来て私は指導される側だ。
喜んで、子どもたちと一緒に「構え」のポーズをとり、前足に重心をかける練習をした。「限界を超えている!」と何回も感じた。が、足がプルプルになりながらもまだイケた。「結構、精神力より体力のほうがあるのか?」と思ったり、「体力は無いけど、精神力でもってるのか?」と思ったり・・・
固まった膝の上の筋肉を感じた。

子どもたちは、思ったより根性があり、頑張っていた。しかも楽しんでいた。
次回の和太鼓練習日が楽しみである。

ヤル気でやると楽しいし、満足感を得られるが、意識的に休んで参加しないと、このことについての楽しさや満足感は絶対得られないのだ。
頑張っていこう!オー!
0



2006/5/19  23:05

投稿者:のりこ

かあさん様。
至らない私に、密かに譜面を書いてくださりありがとうございます。そのお心遣い、感謝いたします。心強いです。頼りにしています。

2006/5/18  1:23

投稿者:かあさん

わたしも頑張りまっす!!おー(>。<)/

2006/5/1  9:33

投稿者:のりこ

では、今日の宿題です。ドンドコドン!と、ドドンコドン!です。あとは、プロフェッショナルな息子さんに聞いてください。一緒にやっていきましょう!

2006/4/30  22:47

投稿者:yumitan

是非父兄も和太鼓に参加できる場を作ってくだされ!

2006/4/30  10:36

投稿者:のりこ

kerokeroさま。
そうなんだよね〜ゴールデンウィークに寝てるおとーさんでいるのも、思い出をつくろうとするおとーさんでいるのも自分が決めることなんだよね!大きくなった子供たちがどう思うかはわかんないけどね・・・でも変わんないんでしょ?知ってる。

フクマムさま。
ご声援ありがとうございます!仕事も家庭も適当にがんばります。(笑)

2006/4/29  3:20

投稿者:フクマム

オー!がんばれ〜

2006/4/29  2:32

投稿者:kerokero

結局、自分が決めることなんだよね。自分の人生だからさ・・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ