2009/5/31

コンサート  分類なし

今日、知人のお誘いをうけ「平岡麻衣子のユニバーサルコンサート」に行ってきました。平岡さんを直接存じ上げているわけではないのですが、以前その知人にちらしをいただいた時に、不慮の事故で半身不随になりながら、ピアノを弾かれるという内容を読んだことと、知人がサポート校をされていて、先般から2度ほどお尋ねし、通っている生徒さんたちと話をしたのですが、彼らが手伝うので、是非行こうと思っていたコンサートでした。
会場に着くと、受付で知人の先生がいらっしゃり、また生徒さんも頑張って手伝っていらっしゃり、「こんにちは!」と明るいご挨拶をいただき、まずは最初の元気をいただきました。中に入ると客席が150席。開始5分前にはその7割りが埋まっていました。
最初に平岡さんの紹介をしたテレビ番組が流され、どういう経緯で障害を持たれたのかが分かり、家族や恩師の支えなどが紹介されました。
いよいよ、平岡さんの登場。もちろん、半身に障害を持たれているので、お母様が歩行のお手伝いをされ、ピアノの前に。会場からは、割れんばかりの拍手。続いて、今日合奏をされる、広島交響楽団のコンサートマスターの上野さんが登場。
演奏を聴いていると、障害を持たれていることを忘れるぐらい。本当です。
「心で演奏する」と平岡さんの指導をされている吉田先生がおっしゃられましたが、まさしくそれです。感動です。右手がご不自由なのに、一生懸命!一生懸命演奏され、吉田先生も、一生懸命傍で・・・。
上野さんももちろん本気で演奏、心で演奏。
これからも、機会があればコンサートには行きたいし、今度は人も誘って行きたいと本気で思える、心温まる、感動のコンサートでした。
クリックすると元のサイズで表示します
受付で頑張る生徒さんたち
クリックすると元のサイズで表示します
募金もしていま〜す
クリックすると元のサイズで表示します
会場内は多くの人で熱気が
クリックすると元のサイズで表示します
平岡さんと上野さんの合奏
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ