2012/2/18


ご無沙汰いたしております。
2月8日に1ヶ月ぶりにニュージーランド入りしました。
昨年は、ここでも地震があり、その直後に日本での東北大震災。あまりにも色々なことがありすぎて・・・・・。
こちらに帰り地震後、初めて街の中心地(Red Zone)の近くに来てみました。その変わり果てた姿を見たときに、涙が自然に頬をつたいました。「何故?」って。日本の東北の方は、これ以上の経験をされたと思うと、余計に。
しかし、こちらの人は、「これはとても自分たちにとっていい機会だ。すべてを作り直せるんだから」と。こういう言葉を聞くと、「頑張ってください。応援します」と自然に。
私が事務所を借りていた、語学学校のオーナーとも先日会ってきました。2階の事務所の自分の机と椅子が乗っているところを除いて、まわりが全部1階に落ちたそうです。「助けられたとしか言いようが無い」と。「Hiroのプリンターだけ無事だったので、家にあるよ」ですって。このオーナーともメール等ではやり取りしていましたが、会ったのはあの日から初めてだったので、二人ともハグして泣きました。
クリックすると元のサイズで表示します
正面が大聖堂です。近づくことも出来ません。
クリックすると元のサイズで表示します
お洒落なカフェが並んでいたOxford terraceも今は・・・・
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ