2005/11/26

役に立った育児書  
今日はママがお休みの日だ。
朝のお散歩から帰ってからも、
僕はもっと遊んでほしくて、
ママの後をついて歩いていた。
そうしたら、ママは牛乳パックで
手際よく おもちゃを作ってくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
牛乳パックの底に、犬用のレバーペーストが塗ってある。
ドライフードも数粒入っている。カラカラと音がする。
舐めたいけど なかなかそうはいかない。
フードの粒はさかさまにしたら すぐ出てきたけど・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
レバーペースト 舐めたい〜〜!
口を突っ込んでみた。
だめだ・・ 僕のお鼻がもう少し長ければ届くんだけど・・。
僕は、牛乳パックを破ってしまうことにした。
う〜っ なかなか破れないぞ〜。

こうしているうちに、ママは洗濯を干し終わったらしい。

ねね・・ ママのこういう知恵ってどこから得たものなの?
「それはね、Dr. Ian Dunbar って人が書いた犬の育児書
の影響が大きいかな〜。」
クリックすると元のサイズで表示します
そっか・・ この本、確かによく読んでいるよね。

「そうよ〜。生後3ヶ月までに100人の人に子犬を会わせること、
なんていうのも、書いてあって、真剣に実行したのよ。
そうすることで、人に吼えない社交性のあるわんちゃんに
なるって書いてあったの。」
なるほど〜。だから僕は子供のころ、まだお散歩ができなくても、
ママに抱っこされて 毎朝いろんな人が出勤したり登校したりするのを
見ていたんだね。
ママは、「うちの犬です。よろしく」って挨拶してたよね。
みんな僕を撫でてくれて、嬉しかったのを覚えているよ。

クリックすると元のサイズで表示します
僕の今日の夕飯です。
ラム肉・おから・五穀米・
レタス・トマト・ドライフード
久しぶりのラム肉に僕 大感激!
0

2005/11/27  21:50

投稿者:おぼっちゃま犬のママさん
ひもぱんさんへ
うっ 鋭いところ突いていらっしゃいます! わたくし、自分でも教育ママかも〜って思っていたんですの(笑)。おぼっちゃま犬は、こんなわたくしによく着いてきてくれています。わたくしこそ、おぼっちゃま犬に頭が下がる思いです。

2005/11/27  1:35

投稿者:ひもぱんさん
頭の→頭が
訂正です。すいません。

2005/11/27  1:34

投稿者:ひもぱんさん
パックに顔をつっこんでるところがすごくかわいいです。
ママは色々な本を読んで勉強してるんですね。頭の下がります。
身近なものを利用して、おぼっちゃまに、楽しませながら、考える習慣とか、粘り強さを鍛える為の訓練をさせてくところは、教育ママっぽい(笑)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ