2011/5/13

蒸し暑い1日だったのだ〜  

今日も僕は ほぼ定刻どおり朝のお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
天気予報によると 今日は気温がどんどん上がって
もしかしたら28℃位まで上がるとか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ママのお散歩バッグには 氷水の入ったペットボトル〜。
軽快な足どりで『いつもの公園』目指して走って行くよ〜♪

おうちを出てから約25分。
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

お友達来てるかな〜? と広場まで走ってきたけれど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
だ〜れもいなかった・・。

クリックすると元のサイズで表示します
「蒸し暑いね〜」
うんうん 暑いのだ〜。

今朝はとっても湿度が高いのだ。
暑がりの僕は 湿った地面にお腹をつけて 
約5分のクールダウン。

「ゆっくり園内を歩こうか・・」
うんうん そうしよう。

しばらく歩いて行くと 
座り込んでいるダルメシアンちゃんに出会った。

僕のママのことが好きで
いつも僕に軽く挨拶を交わすと、すぐにママの方へ近づいていって
楽しそうに尻尾を振って大はしゃぎするはずなのに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今日は 座ったままだった

あれれ・・ どうしたんだろう?

パパさん曰く、「どうも気分が悪いみたいだ」とのこと。
大丈夫かなあ・・。
「急に気温が上がったし 異常に蒸すから 
 体温調節が出来なくなっちゃったのかも」
「そうですか・・」
「はい・・・ ごめんな おぼっちゃま せっかく会えたのに・・」
「いいえ・・ お大事に・・」

そして 次に会えたお友達はトイプードル君。
クリックすると元のサイズで表示します
トイプードル君は元気なんだけれど、
どうやら飼い主さんのおばあちゃまが
蒸し暑さに参ってしまった様子。

ここで引き返しておうちへ向かうことになり
僕は途中まで一緒にゆっくりと歩かせてもらうことに。
「お気をつけて・・」
「はい ありがとう」

久しぶりに池のほとりを歩いて行くと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
突然ママが ギックーンとなって立ち止まってしまった。

どうしたん?
「そこに 立ち入り禁止のテープが貼ってあるけれどさ〜
 どうやらマムシが出たからみたいだよ〜」
ん?
クリックすると元のサイズで表示します
「『湿地や草むらには近寄らないで下さい』って書いてあるよ〜」
そうなんだ〜。
「なんかさ〜 怖いからさ〜 
 この場所を急いで通り抜けよう!」

いきなり走り出して 階段をどんどん登っていくママ。
僕は必死に後を追って走り出した。

クリックすると元のサイズで表示します
広場まで走ってきたら 僕の呼吸はハーハーになっちゃった。

氷水を飲ませてもらって しばらく休憩して
出口へ向かったのでありました。

今日は 横浜の最高気温は24.0℃で、
天気予報の最高気温28℃には達しなかったけれど、
最小湿度が60%で かなりムシムシ。
寒暖の差が激しいこともあり 体調を崩さないよう
気をつけなければいけないなあ と痛感。

今日は早めに寝ることにするね。
お友達のみんなも 体に気をつけて。また会おうね。
おやすみなさ〜い。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ