2011/12/23

駄々こねちゃったのだ〜  

今日は『天皇誕生日』。
祝日ということで 『いつもの公園』には
お友達た〜くさん集まるかも〜〜。

僕はワクワクしながら
お散歩スタートしたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

『いつもの公園』に向う途中で会えたのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
仲良しのトイプードル君〜。

久しぶりに会えたね〜。
元気そうでよかった よかった!

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着すると
お友達が走ってきてくれたよ〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します
おなじみ シーズーちゃんたち。
おはようの挨拶をかわして、
そんでもって相変わらずの大はしゃぎ〜♪

次に会えたのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
美しき四姉妹のお友達〜。
こちらでも しばしの大はしゃぎ〜〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
落ち葉カシャカシャ〜〜♪

すれちがうウォーキング愛好家の皆さんたちは
異口同音に「寒くなりましたね〜」言っている。

僕にとっては 気持ちのよい寒さだ。
このくらいの気温になると 僕はいつまでもどこまでも
歩いていきたくなる。

にもかかわらず、園内を一周すると ママは帰ると言う。

僕は帰りたくなかった。
今日は『天皇誕生日』というおめでたい祝日なのだから
ずっとずっと この公園で過ごしてもいいじゃないか
と思った。

クリックすると元のサイズで表示します
帰りたいんだったら ママは 帰ってもいいよ。
僕はこのまま公園にヒトリで残るから。

そして ママは夕方のご飯の時間になったら
僕のことを迎え来てくれればいいよ。

クリックすると元のサイズで表示します
階段をまっすぐ下りていったら 出口だ。
僕、そっちには行かない!

クリックすると元のサイズで表示します
ママが怒り始めた。
やばい。
階段に戻ることにしよう。
クリックすると元のサイズで表示します
リードがひっかかっちゃって どしたらよかんべ〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します
階段まで戻ったけれど ちゃんと歩かないで
思いっきり駄々こね〜〜〜!!

ママにぐいぐい引っ張られて
僕は泣きべそかきながら 出口へ。

するとそこには・・・
クリックすると元のサイズで表示します
犬好きおじさんが笑顔で立っていた。
先ほどから階段を下りてくる僕のことを見ていたらしく、
「何で駄々こねているのか」と聞いてくれた。

僕が「帰りたくないのです」と答えると
「そうか そうか」と犬の気持ちになってくれて
僕のことを優しくて暖かい手で グリグリと撫でてくれたのだった。

こんな感じだった今朝のお散歩。
駄々こねちゃったけれど、
夜になって思い出すと たくさん歩いて
たくさんのお友達に会えたし 楽しかったな〜。

お友達のみんな どうもありがとう。
撫でてくれたおじさん ありがとうございました。
今日もよい1日となりました。




2011/12/27  22:08

投稿者:おぼっちゃま犬のママ

りんりんさんへ
笑ってくださってありがとう(笑)。
この時のダダだって、1時間半以上歩いているのに
ダダっちゃうんだから こっちが駄々こねたくなっちゃいますよ〜。

りんりんさん、子育て中のことを思い出したんですね〜。
そっか〜。何気なく書いていることでも
読んでくださる方にはいろいろな感じ方があるもんだな〜と
改めて感じました。
素敵なコメント ありがとうございました。

2011/12/25  18:00

投稿者:りんりん

駄々をこねちゃった、おぼっちゃま。
時にはママを困らせるなんて以外で思わずクスッと笑ってしまいました。
どんなにお散歩が大好きか、伝わってきましたよー。
普段から4キロ位、お散歩するそうですね。
お返事読み驚きました。おぼっちゃま、とっても健脚!!!

公園出口での優しいおじさんの存在って、私の子育て中での経験と
重なります。こういう暖かい方々に見守られ、機嫌を直し、子供が
成長してゆくんだなぁーって、思い出しました。

ほっこりとした日記、素敵です♪
また遊びに来まーす♨

http://blogs.yahoo.co.jp/xiao_rin_rin/MYBLOG/yblog.html

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ