2011/12/31

大晦日の『いつもの公園』 お友達た〜くさん集まったのだ〜  

大晦日の朝であります。
クリックすると元のサイズで表示します
僕はいつもどおり『いつもの公園』に連れてきてもらったよ〜。


通勤通学の人たちを見かけなくなった街中は
ひっそりとした感じだったけれど、
『いつもの公園』は た〜くさんのお友達の気配がして
入り口を入ったときから 僕には活気が感じられた。
ワクワクなのだ ワクワクなのだ〜♪

今朝 最初に会えたのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
柴犬ちゃん〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おなじみのシーズーちゃんたち。
今朝も会えたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに会えたのは 13歳の白いMIX君〜。
素敵な笑顔で挨拶してくれて ありがとうなのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
仲良しの豆柴ちゃんとは 一緒にスタタタタ〜♪

そして到着した『クローバーの広場』では・・・
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに白くて綺麗なお友達に会えて 大感激〜!

年末年始は 帰省することが多かった白くて綺麗なお友達。
そろそろ車に乗って出発するの? と聞いてみたら
今年はずっとこちらに居るんだって。
じゃあ パパさんがお休みの間 また会えるかもね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
広場には どんどんお友達が集まってきたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
みんなと次々に挨拶〜。

こ〜んなにたくさんのお友達が広場に集まるのは
何ヶ月ぶりだろうね。
うれしかった うれしかった♪

クリックすると元のサイズで表示します
今年1年 みんなの笑顔に会うことを楽しみに
僕はこの公園まで毎日毎日通ったんだな〜と
改めて感じたひとときでした。

クリックすると元のサイズで表示します
今年は本当にいろいろなことがありました。

3月11日の東日本大震災の日は 横浜の僕んちも
グラグラと揺れて その後も大きな余震がずっと続きました。

しばらくの間、お散歩をしていても 
人間の皆さんの話題は地震のことばかり。
お話をしている最中に 余震に見舞われたこともありました。
1ヶ月以上に渡って 皆さん 不安で遠くに出かけることも
ためらっていたようでした。

その影響なのか 3月から4月にかけて
犬のお友達の中には体調を崩したコがいたとも聞きました。

仙台に住むブログを通じて知り合ったお友達とは
地震直後から連絡が取れなくなりました。
ママは「どうしよう どうしよう」と言っていました。
しばらくしてから 「無事です」とメールが届いたのです。
PCを見ながら 「よかった〜〜」と言い、
にっこり笑いながら泣くママを 僕は初めて見ました。


東京電力福島原発の事故が起こってから、
ママは「福島県の避難地域に住む 
学生時代からのお友達と連絡が取れない」
とも言っていました。

そのお友達とは 12月にやっとやっと連絡が取れ、
無事であったことがわかったのですが、
その時僕は ママが電話を握り締めながら
「そうだったの そうだったの」と繰り返して言うママを
お座りしながら じっと見つめていたのでした。

今年 僕は「今日もよい1日だった」
と結ぶブログを書くことができるということは
とても有難いことなのだと 改めて気がつきました。

来年は 穏やかな年になってほしいと心から思います。
そして、来年も 読んでくださる方たちが
にっこり笑顔になれようなブログを
書いて行きたいと思います。

皆様 どうぞよい年をお迎え下さい。








コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ