2012/10/2

トイレのリフォームなのだ〜  

僕んちのトイレをリフォームすることになった。

トイレといっても 僕のトイレではなくて
人間のトイレである。

以前からリフォームの相談のため
僕んちにリフォーム会社の方が何回か来てくれていた。

いろいろ相談したり、
壁紙や床のクッションシートを選んだりして、
やっと工事の契約書が交わされ、
その工事が いよいよ今日行われることになったのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
僕は柵のところで 工事を見守ることにした。

たくさんの職人さんたちが来てくれた。

まずは 既存の便器などを撤去する職人さん。
クリックすると元のサイズで表示します

次に来たのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
電気工事の職人さん。

これは ウォシュレットにするため、
コンセントをトイレの壁につけるという工事だ。
とても手際がよく、15分ほどで終了した。

その次に来たのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
壁紙の職人さん。

するすると壁紙を剥がしていったかと思ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
何かを壁に塗り始めた。
これは 壁紙を剥がしたときにできたでこぼこを
平らにする作業なんだそうだ。
クリックすると元のサイズで表示します
そして いよいよ壁紙を貼っていく。

この壁紙、職人さんも張りながら
「いい色ですね〜
 トイレって白い壁が圧倒的に多いんですが 
 こういうのいいですよ〜」
と絶賛していたんだよ〜。

壁紙の職人さんは 僕が見ていても大変だった。
お昼休みもとらずにひとりで作業すること約3時間。
貼り終わったのは 13:00ごろだった。

そして、最後に・・・
クリックすると元のサイズで表示します
トイレを設置する職人さんがきた。

テキパキと取り付けてくれた。

かくして 今朝の9:00にスタートした
リフォーム工事、予定の完成時間よりかなり早く
14:00ごろには無事完成したのでした。


ご参考までに・・・
今回のリフォームのビフォー&アフターは
こんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
僕は使うことがないトイレだけれど
キレイになったということで 僕までもが
さわやかな気分になりました。

一生懸命作業してくださった職人さんたちに感謝です。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ