2013/4/20

遅い時間の朝のお散歩だったのだ〜  

今日は土曜日という日。
僕んちはと〜〜ってものんびりムード。

早くお散歩行きたいな〜〜 と思っているのに、
なかなかお散歩に連れて行ってもらえない。

僕、もう1時間以上待っているんだけどな・・・。
「ごめん ごめん・・お散歩行こうね〜」
うん!


やっと やっとスタートなのだ。
時刻はもう9時になろうとしている。
クリックすると元のサイズで表示します
急いで『いつもの公園』へ行かなくちゃ。

お友達会えるかな・・。
もう帰っちゃったんじゃないかな・・。

『いつもの公園』に到着すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
花壇のお手入れをしている方たちがいたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
な〜るほど・・ ボランティアの方たちなんだね〜。

確か土曜日が活動日とか聞いた事があるよ。
この前の土曜日は 竹林のお手入れをしていたっけ・・。
タケノコが出始めた頃に 早めに切り取ってしまい、
すっきりした竹林にするんだよ って教えてくれたんだ〜。

こうしたボランティアの方たちの尽力もあって
『いつもの公園』は きれいな公園を
キープしているんだね〜。

(ありがとうございますなのだ〜)

僕は心の中でお礼を唱えて その場を後にすることに。

クリックすると元のサイズで表示します
園内を一周して『クローバーの広場』までやってきた。

みんなここに来ていた。
確かに来ていた。
みんなの香りが 
あちこちに残っているからわかるんだ。
僕がもう少し早くここに来ていたら 
会えたはずなのだ・・。


結局だ〜れにも会えずに
帰路につくことになってしまった今朝のお散歩。
クリックすると元のサイズで表示します
僕はママに 
明日の日曜日は もう少し早い時間に
お散歩スタートしてほしい
とお願いしたのでありました。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ