2014/6/23

僕の玩具で遊んでいるのだ〜  

今朝のお散歩で
仲良しのシェルティちゃんに会いました。
クリックすると元のサイズで表示します
「弟君は 一緒にお散歩しないの?」
と聞かれました。

僕は、弟はワクチンの接種が終わってないので、
まだお散歩できないことを 説明しました。

「早く会いたいわ〜」

シェルティちゃん 楽しみにしてくれてるんだね。
ありがとう。
僕も楽しみにしてるんだよ、


その弟、今日は 僕が子犬の頃によく遊んでいた
玩具に夢中になってましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
この赤い色の玩具、
ブログを通じてお友達になったムーコさんから
頂いたものなのですよ。
(ムーコさんのブログはこちら
→日月譚 自閉症児x2 犬x2 猫x3との暮らし)
クリックすると元のサイズで表示します
この玩具、底に重りがはいっていて、
前足で グイグイ押すと ゆらゆらと揺れるんです。
そして、倒しても倒しても起き上がって来て、
七転八起の精神を持ち合わせてる玩具なんです。

クリックすると元のサイズで表示します
上部に小さな穴があいていて、
小さく切ったジャーキーなどを入れてもらって、
それが出てくるまで遊ぶ、という使い方もできます。

僕が 夢中になって遊んでいたのは
3歳くらいのころだったんだなあ……。
(僕が遊んでいる様子は、
おぼっちゃま犬の生活V 2007年12月3日のブログにあります)

弟が遊んでいる姿を眺めながら、
僕とママは 懐かしい気持ちになりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ムーコさん
頂きました玩具は とても丈夫で
兄弟犬で楽しませていただいています。
本当によい物を ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ