2014/9/12

弟のお散歩のお話なのだ〜  

「兄ちゃ〜ん ただいま〜!」
弟が朝のお散歩から帰ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します
足を雑巾で拭いてもらうと、
暑いのだろうか、アルミ製ひんやりシートに直行し、
舌をだらしなくベロンチョしている。

「どこまで行ってきたん?」
「『いつもの公園』まで行ってきたよ。」
クリックすると元のサイズで表示します
「この前 兄ちゃんが行った梅園に行ったよ。」
「彼岸花咲いてただろ?」
「う〜ん…… 見てる余裕がなかった……」
「そうなんだ……」

クリックすると元のサイズで表示します
「この前 兄ちゃんがきれいだと言ってた
サルビアの花、見てきたよ〜」
「そっか〜」

クリックすると元のサイズで表示します
新しいお友達 できたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
この前、兄ちゃんが一緒にお散歩したと言ってた
ミニチュア・ダックスフント君に 会えたよ。

興奮気味に 話してくれる弟。
僕は心の中で (楽しそうだ よかったよかった♪)
と思ったのでした。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ