2009/5/31

お友達いっぱ〜い 楽しい日曜日だったのだ〜  

昨日までの雨はやんで、雲の切れ間から青空が覗いている。
今朝はパパもお散歩に同行してくれることになって、
久しぶりにサンニンで お散歩スタートだよ〜。 
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

『いつもの公園』に到着〜。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は日曜日という日なんだね。
『走る会』の人たちが大勢集まっている。
ウォーキングをしている人たちも 平日より多いみたいだ。

クリックすると元のサイズで表示します
森林のコースをスタタタタ〜♪
僕は軽快なステップで どんどん進んでいくよ〜。

このコース、ひんやりとした空気が気持ちいいんだ。
これから夏になると、こういう木陰のコースは
僕ら北方系犬種にとって とてもありがたいのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
『みんながよく集まっている広場』に行ってみたら、
だ〜れも居なかった。
そして、既にたくさんのお友達の足跡とお手紙が残されていた。

早起きのお友達は もう帰ってしまったのだな、
と判断した僕は スタタタタ〜と場所を移動し・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』に到着〜。

こちらには お友達が来ていたよ〜。
思い思いに遊んでいるお友達を眺めながら 
僕はしばしのクールダウン〜。

そうしたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
仲良しのお友達が 猛ダッシュでママさんをリードで引っ張りながら、
そして その後をパパさんが追いかける形で登場〜。

(おはよう! あなたのニホヒがしたのでかっ飛んで来ましたのよ〜)
(うは〜っ。 そ・・それは光栄なのだ〜)
(お久しぶりね。お元気でした?)
(うんうん 元気だったのだ〜)

お友達が次々と立ち寄ってくれて 柴犬君も仲間に入ってくれて
クローバーの広場は盛り上がりを見せてきた。

そうなると、この気温ゆえ、喉が乾いてくる、
というのが 自然の摂理であ〜る。
クリックすると元のサイズで表示します
実はこの広場、 ここに水撒き用に水道とホースがあるんだ。
僕ら犬は 水のあるところは本能的にわかるもんで、
みんなで水道のところに集合〜。

「順番に飲むのよ〜」
(うんうん 順番なのだ〜。)

(ねえ、あなた、いつも水飲みのカップ持参でいらしてるでしょ?
 貸してくださる?)
(うん いいよお〜)
クリックすると元のサイズで表示します
お友達は 僕のカップを気に入ってくれているみたいだった。
おいしそうにお水を飲むお友達を見ていたら
僕は幸せな気分になったのであった。

「暑くなってきたのでそろそろ失礼しますね〜。
 楽しかったです。ありがとうございました〜。」
「は〜い また会いましょう。」
大満足で 帰路に着いた僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏肉・白米・玄米・豆腐・
 キャベツ・茄子・人参・じゃがいも
 (出来上がってから2時間ほどして食べ始め、少し残した。)

今日も僕は こんな風にして元気に楽しく過ごすことができた。
クリックすると元のサイズで表示します
一緒に遊んでくれたお友達、挨拶してくれたお友達、
みんなどうもありがとう。とても楽しかった。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ



朝のお散歩:7:00〜8:50『いつもの公園ゆったりミドルコース』
 7:35 サイズ:普通(大1・中2・小1)
    固さ:普通

夕方のお散歩:17:30〜17:35 気が進まず玄関で自主的に中止。

朝食はガツガツの完食。
夕食はのろのろ食べ、少し残した。
以上



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ